神のみぞ知るセカイFLAG89感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/03(水)
神のみぞ知るセカイFLAG89

タイトル「ターンA」
*新悪魔と旧悪魔。
結が終わって新展開。
男より強い女、春日楠再登場。

89話はこんな感じで。
冒頭で捕らえたはずの駆け魂が抵抗を見せる。
魂度4になったのは時間がかかってたり、桂馬の姿になってて無理をしていたからだろうか。
捕まえたのは新キャラかな?
髑髏に刺が入ってるから、旧悪魔派とかそんな感じだろうか。
最後の方の古悪魔を覚醒させるってのと同一人物っぽいけど、あくまで覚醒したのにしか興味がないんだろうか。
魂度4くらいなら他のにとりついてすぐ覚醒しそうなものだけど。

結の方は一端解決。
果たして男装の麗人になってしまったことが、いいことなのか分からないが。
普段派目を外さない人が遊びを覚えると手に負えないってのと同じようなものかな。
でも心のスキマ埋めといてそれはないか。
単に結の本質がそういうものだったってことだろう。

で、歩美とちひろのバンドの方なんだけど、記憶残ってんの!?
ちょっと意味が分からない。
まさか桂馬がしてきたこれまでの攻略、女の子の関係者は皆記憶あるのか?
んなわきゃないよな。
大体が一対一といっても、歩美の陸上部とか、楠の女子空手部入りとか他の人の目に留まってないはずがないし。
まさか2人とも女神保有者でしたってことはないだろうしなあ。
かのんも歩美、ちひろと同じような反応は示してたし、ある程度の記憶はどちらにせよ残るんだろうから。
んー今回の場合は、攻略者である桂馬と直接に関わっていないからってのが理由かなあ。
記憶を消す基準は駆け魂でなく桂馬のはずだし。
今回は魂が入れ替わってるとかいう特殊な事情だから、記憶がリセットされなかったんだろう。

にしても桂馬のフラグ処理方法はねえと思う。
そりゃクロスボンバー決められるよ。
あるぇ~って、ゲームだってそんな反応したら同じ結果になるだろうに。
まあ誤解を与えず確実に断るには……それでも他に穏便な手はあるよな。
ああ、フラグを叩き折りたかったのか。
で、桂馬の予想以上に好感度が高かったから反撃が来たと。
歩美とちひろの方も、桂木があんなことやるわけない、だからあんなやつ好きじゃないって言い訳が欲しかったんだろうな。

結の変貌には流石の桂馬も驚いたか。
思わず名前で呼んじゃってるし。
乙女ゲーをやってた頃でも思い出したのかな。

最後に春日楠、通称主将登場。
また駆け魂に取り憑かれたのか? それとも女神?
おまけ見るに女神はありえないと思うんだけどなあ。
でも2回引っ掛けるのもしつこいしなあ。
87辺りで、若木先生が折り返しっていってたし、やっぱり主将が女神保有者なのかな。
まあともかく、今までになかったパターンなので楽しみ。
再攻略はどう進めて行くんだろうか。
10.3/3追記:若木先生のブログを見ると、今週で結編は終わりらしい。
そういえば結編=女神探しってわけじゃなかった……

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/100-3b171e52
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。