とある科学の超電磁砲第22話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/07(日)
とある科学の超電磁砲第22話

タイトル「レベル6<神ならぬ身にて天上の意志に辿り着くもの>」
*あれ、あのチャイルドエラーの子たちは生きてたんだっけか。
植物状態になっただけか。勘違いしてた。

初春はちょっと流石にいい加減にしろと思う。
友達まではまあ理解出来るけど、意識がないと分かってて明らかに自覚がないであろう相手に対してもその人のせいにするとはどういう理屈だ。
まあもちろん初春もそのことは分かってるんだろうし、黒子も初春のやりきれなさを理解して言ってはいるんだろうけど。

初春の能力判明。能力名魔法瓶。
いや、能力名は嘘だけどね。
要するに分子運動を一定に保つっていうことだろうか。
レベル1としてはどの程度の使い勝手なんだろう。
日常生活に限れば使えるかなあと思ったけど、ずっと持ってなきゃいけないんじゃ微妙だ。
これがレベル5辺りになるとアグニッシュワッタスになるんだろうか。
第四波動なら佐天がいるのに初春が左天の能力を!! とか言えたのに。
上げ下げは出来るかもしれないけど、波動にするのは無理だよなあ。

ポルターガイストの原因はチャイルドエラーの子たちじゃないかということで、先進教育局に忍び込む美琴。
やっぱこの子馬鹿だわ。
まあそこで木山先生と再開。
車に乗って着いて行くと、チャイルドエラーの子たちがそこに。
ポルターガイストの原因まじで木山先生かよ。
春上は単純に一番影響する相手だったってことか。
結局現況は全て木原なのか。
セレスティーナが今のところ普通に良い人っぽいんだけど、まさかこれで終わらないよな?
セレスティーナは実は木原と繋がっていたとか希望。
というかそうでもしてくれないと困る。
まともなバトルが見られないじゃないか。
木山先生を止めた美琴は意外だった。てっきりテレスティーナの方を抑えるのかと。
まあ確かに冷静に見たらテレスティーナの方が正しいんだけどさ。
ゲコ太のお面が踏み潰されてたのはヒーローの、つまり個人の力で解決することの限界を意味してるんだろう。
限界はちょっと変だな。なんだろう。妥協というか、自分を貫けてないというか。
失格まで行くと少し強いか。まあこの辺りの間な感じで。

予告だと来週どうなるかほんとに分からないな。
まあ後少しだし、バトルが出てくることを期待。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/106-41be16cb
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
春上もチャイルドエラーで、同じ施設だった枝先とだけテレパスが強かった。 最近になって別の施設に行った彼女の声が聞こえるのだと…。 ...
2010/03/07(日) | SERA@らくblog 3.0
とある科学の超電磁砲 第3巻 <初回限定版> [Blu-ray]クチコミを見る “チャイルドエラー”として児童養護施設で育った春上。幼いころ、施設で仲の良かった少女――枝先との間でだけ、「念話能力(テレパス)」の強度が上がる特性を持っていたが、最近にな?...
2010/03/07(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
only my railgun TVアニメ「とある科学の超電磁砲」OPテーマfr...
2010/03/07(日) | 得アマゾン探検隊
木山せんせはやっぱり保釈されてました。 で、まさかカエル先生が関わっていたとは(ノ゚ο゚)ノ この人出番少ないから忘れがちなんだけど、要所要所で縁の下の力持ちですよね。 木山せんせとカエル先生のライン テレスティーナと木原幻生のライン 2組の科学者た?...
2010/03/08(月) | のらりんクロッキー

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。