週刊少年ジャンプ2010年第14号感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/08(月)
週刊少年ジャンプ2010年第14号
*こちら葛飾区亀有公園前派出所
1650回記念巻頭カラー。
後7年くらいすれば2000回か?
内容は東京スカイツリーの紹介みたいな感じ。
感動話というわけでもなく、ギャグというわけでもない。
ただまあなんとなくいい話だなあという感じはした。
東京タワーについては驚いた。

ONE PIECE
黒ひげVS白ひげ。
この間にはやっぱり大きな壁があるのか。
Dとは何かっていうのが、未だに明かされないなあ。
大昔の何らかの血族とかそういう感じかな。
たったまま死ぬというのは割とあるけど、むしろ背中に逃げ傷なしに感動した。
鷹の目と戦った時のゾロを踏まえてるんだろうなあ。

NARUTO
ナルトVSサスケ。
ついにここまで来たかという感慨はあるなあ。
ナルトとサスケの境遇が逆転してるというのは面白い。
第3の決断は、結局サスケを捕まえて改心させるとかそんな感じかなあ。
というかそれ以外に思いつかない。

銀魂
これはさすがに予想外。
平子は次郎長の娘かよ。今までのは演技って。
いつもと違って意外性があってよかった。

BLEACH
山本隊長つえー。
いや、それはいいんだけど、ワンダーワイスの存在ってなんだったの?
総隊長が強いってのはまあ納得出来るんだけど、散々引っ張っといて結局無意味でしたって。

詭弁学派、四ツ谷先輩の怪談。
なんかグイグイ画面に引き込まれる。
いいなこの作品。先週よりも面白くなってる。
推理+αと、不気味な感じの絵ってところはどことなくネウロを彷彿とさせる。

家庭教師ヒットマンREBORN!
えっと、白蘭が体を根みたいので固定してツナに向けて一方向へ撃った全力の波動<ツナが体を固定するために反対方向に撃ちつつ白蘭へ向けて撃った波動?
単純に考えて、ツナの半分の力で白蘭の全力を超えてるって事にならないか?
どうせなら白蘭には完全に一般人とは違う思考でいて欲しかったなあ。
最後に実は普通の人と同じ感情も持ってますって言われても。

トリコ
グルメ細胞って何でもありだな。
こんなもん出されたらトミーロッドに勝ち目ないじゃないか。

黒子のバスケ
秀徳と被ってたのは単なる偶然か。
黒子の考えを即否定する緑間はキャラがブレなくていいなあ。
火神のパワーアップフラグも立ってきて楽しみ。

LOCKON!
おいおいおいおい、作者は凄い度胸だな。
生徒と教師の恋愛を完全に肯定して、しかもそれを否定する論理を受け付ける気も一切ねえぞ。
パンクな精神は気に入った。

バクマン。
売れない若手芸人てこんな感じなのかなあ。
どうだろうか? ってどこがどう面白いんだ。
エイジは相変わらずいいなあ。
エイジ的にはタントはつまらない、見たくないけど、亜城木夢叶の可能性は好きなんだろう。
作中で言えばこれは完全に正しい路線なわけだし。
予想通りタント辞めたいとかいってるけど、これは人気の問題よりシュージンのネタ切れになるのかな。

べるぜバブ
石矢魔の問題児を一箇所に集めたのは六騎聖で更正させるためか。
教育側がそういう暴力で片付けようとするのはどうなんだろう。

ぬらりひょんの孫
ぬらりひょん家は妖怪としか子作り出来ないのか。
これは羽衣狐倒して呪いが解けるパターンかな。
妖怪と人間の間が強いってのはこういう事か。
つまりぬらりひょんの「畏れ」と人間の「業」が合わさったのが最強と。
まあ厳密には人間じゃなくても「業」を獲得出来るんだろうけど、でも常識的に考えて身体的に劣る人間のほうが洗練された「業」を持ってるだろう。

めだかボックス
実はノーブラな名瀬。ノーブラのがめんどくさい気がするんだけどなあ。
まあ男だから正確にどうなのかは分からないけど。
でもさすがにパンストの上にパンツを履くのはありえないはずだ。
それはそうとして、包帯の下は傷がひどいとかそんな感じなんだろうか。
後ろ姿敵にはめだかと瓜二つなのかなあとか感じた。

いぬまるだしっ
実はいい人たちを思わせてほんとに悪い人たちだった。
なんとなく意表を突かれた気分。
煽りはあんまり面白くなかったけど、執念は感じた。

HUNTER×HUNTER
王があそこまでやられてるのには普通に驚いた。
まあ今回のハンターについては、まとめサイトでまとめられてる解釈が完璧すぎて、今更言えることもないなあ。
プフとユピーが母、王が子供っていう辺りはわかったけど、そこから再誕までは至らなかった。
まあ個人的には王の感情の揺らぎもそうだけど、唯一立会わなかったピトーが今後どう他の2匹と関わるのかっていうのが気になる。

SKET DANCE
ツンデレ、天然、ツインテ、ニーソ、妹、……巨乳!?
ちょっと篠原先生の考えてることが分からない。
この流れで何故巨乳にしたんだ。誰がどう考えてもここは貧乳じゃなきゃおかしいだろう。
奇を衒ったというかギャップを狙ったのなら分からなくもないけど、だんだん攻略してく本編見ても明らかにテンプレを楽しむ内容だしなあ。
単にイメージで描いたんだろうか。流石に取材が足りないと言わざるをえない。

保健室の死神
お行儀養成プログラムで視認が出そうなのはどうかと思う。
結構出てる割に全然掘り下げられなかった藤が掘り下げられるのは、単純に楽しみ。

PSYREN-サイレン-
ピュアな雨宮。そんなの雨宮さんじゃない!
まあそれはともかく、ピュアな雨宮というのは普通にすげえ違和感。
今までのあれらを全て演技でしたとでもいうつもりか。
伏線なしに実はピュアですって、ギャップは確かに好きだけど、流石にこれは情緒不安定にしか見えない。
前科もあることだし。なんというか、ピュアさすらも演技に見えるというか。
いやまあ普通に可愛くはあるんだけどね。
来週は久々に未来に行きそうで楽しみ。

賢い犬リリエンタール
天才というか、フェイスレスだった日野兄。
その内ゾナハ病とか作り出すぞこいつ。
まあ冗談はともかく、ワイヤーから抜け出したてつこは期待通りのキャラクターだ。
欲をいえばワイヤーをちぎって欲しかったけど、まあゼロ距離で壁を壊すのも大概か。

ピューと吹くジャガー
相変わらずハマーなハマー。
ハマーの最低さはともかくとして、どちらにせよこの千里眼は微妙な能力だよなあ。
この能力なら、ハマーじゃなくても断るやつはいるんじゃないかと思う。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/108-7903ce06
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。