刀語第3話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/09(火)
刀語第3話

タイトル「千刀・鎩」
*3話目ともなると演出もこなれてくるなあ。
見てて棒立ちばっかりでつまらないと感じるところがほとんどない。
1話とかで、もうちょっとどうにかならないかなあと思ったところが改善されてて嬉しい。

三途神社の敦賀迷彩。
絵になるとさらにカッコよく感じるなあ。まさに姉御肌。
髪で絡まってるところが、外から見ると行為中にしか見えないのは笑った。
あの側近2人は迷彩の言葉をどういう気持ちで聞いてたんだろう。

唐突に錆白兵登場。
やばいな。「拙者にときめいてもらうでござる」が凄くカッコいいように思える。
日本最強は傘でも強いんだな。
というかほんとになんで出てきたんだろう。
原作でも出てないよなあ。

とがめを守った迷彩と、黒巫女と七花の交流。
徹底的に三途神社の面々に感情移入をさせた上で、七花に何の迷いも与えない。
迷彩に、同情を誘う作戦、動揺を誘う作戦と言わせてるけど、結局のところこれは七花が刀から人間として完成して行く上での課題なんだろうな。
七花みたいのも無感情というんだろうか。

相変わらず噛ませ犬のまにわにには笑った。
ほんと役に立たないのな。
まあ敦賀迷彩も一応千刀流の達人ではあるんだろうけどさ。

迷彩VS七花。
一本目の刀探しは刀を仕掛けるための時間稼ぎとか言ってたけど、とがめが見てたんじゃないっけか。
見た側から仕掛けて行ったのかな。
七花が迷彩の千刀巡りに対して戦いにくそうにしてたのは、刀を投げたりしてて、普通の剣士とは違った戦い方をしてるからだろうか。
刀を正しく消耗品として見てる迷彩の戦い方は好感が持てた。

迷彩も大乱に関わってるのか。千刀流が役に立たなかったのは何でだろう。
最初っから刀持ってた方が強いだろとかいう身も蓋もない理由だろうか。

七花の千刀巡りへの対策は、演出が大袈裟でなんだろうと思ったらあれかい。
まあ確かに思いつかなかったけどさ。
家の周りにも刀を隠してる迷彩のは用心深いというべきか、大胆というべきか。
どちらにせよ1本しかなかったわけだから、七花の作戦は正しかったわけだけど。

血に塗れた手を見ても何も感じてない七花と、殺さなくてもと言おうとしたとがめが印象に残った。
真っ当な人間の心を持ってるか持ってないかの違いだろうけど、ここまでやるからには解決するんだろう。
というかまあ原作でどうだったか忘れたわけだけど。
自分の剣として正しく役割を果たしてる七花に対して、自分で言ったことではあっても葛藤があるんだろうなあ。
とがめはこの辺りを矯正させるんだろうか。

EDは畑亜貴。
EDが毎回変わってたのを今回気づいた。
今回の雰囲気とあってるかというとまあ微妙なんだけど、歌自体はよかった。

以下予告について。
原作未読の人ネタバレ注意。










ひっでえ予告詐欺だなw
こんな楽しそうな錆白兵との戦闘シーン流しやがって。
クオリティも滅茶苦茶高いし、戦闘自体も面白そうだ。
日本最強との戦いを見たかったなあと、今更ながらに思い返しちまうじゃねえか。
まあ原作ではバッサリカットされてた戦闘シーンが、例え少しでも見られたことは嬉しい。
錆白兵の方がこれなら、七実の方の戦闘シーンも期待出来るのかなあ。
でもここまで激しい戦闘はなかったはずだしなあ。
錆白兵との戦闘シーンが予告より追加されることを祈ろう。
願わくばDVD特典として収録されんことを。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/112-e972fe58
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
お姫様抱っこですね見所は(ぉ) 3本目の蒐集対象は、出雲の三途神社の敦賀迷彩が所有する千刀・ツルギ。 心に傷を負い巫女となった千人の...
2010/03/10(水) | SERA@らくblog 3.0
刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray]クチコミを見る これまで、この作品の前半は退屈に感じることが多かったのだけど(主に七花ととがめのかけあい)、今回は割と物語に集中して見れた。前半部分の、迷彩の発言や行動には自然と関心が沸いたし、神社に暮?...
2010/03/12(金) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。