神のみぞ知るセカイFLAG91感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/03/18(木)
神のみぞ知るセカイFLAG91

タイトル「SISTER GLAMOROUS」
*檜舞台に立つ女優、春日檜。
空手道を進む主将、春日楠。
道も沸点すらも違いそうな、この2人の関係や如何に。

体言止めをやめてみたけど、リズム感が微妙だなあ。
ともかく91話。春日檜の攻略開始。
ソナーイベントはなるほど納得。
一口に年上キャラと言っても色々いるしなあ。
桂馬の言ってることが楠のときとほとんど変わらないような気がするけど、これはとにかく近づくことが最優先ってことなのかな。
やらされてることも変わらないけど、これはまあ楠の性格か。
道場の写真は、まあきっと昔目指してた空手の道を~とかいう感じで檜の背景説明がされるんだろうな。
今回のタイトルも深読みすれば、裸を見た楠の方といえるし。

着替えを覗くイベント。
定番中の定番だけど、男を意識させるという点では便利なのか。
檜は簡単に気づいてたみたいだけど、その天才性は楠とどっちが上なんだろうか。
予想としては楠の方が上なんだろうなーとは思ってるけど、これが違うと攻略も全然変わってくるわけで。
そういえば前回はモデルって言ってたっけか。
女優兼モデルか。女を意識させる感じなのも楠との対比かな。
楠の声を抑えてるところが可愛かった。
桂馬の気配には気づかなかったんだろうか。
桂馬はここ一週間位散々女の裸見たろうに、それでも赤面はするのか。
やっぱり自分じゃない相手だと違うのかなあ。

桂馬に対し、昔女子空手部にいただろうと詰め寄る楠。
この言い方からすると、やっぱり女神は入っていないか。
イベントに当てはめるのに適当な人物がいないと、誰か分からないけどとにかく誰かがそれをやったという感じで記憶に残るのか。
疑問が1つ解決だ。

今回も女神はいなかったわけだけど、流石にこれほど分かりやすい引きだと繰り返すのはやめて欲しいかなあと。
まあ誰かの記憶が残ってるかもしれないというのは、ギャルゲーで描かれない攻略した後が見れるから楽しみではあるんだけど、だからこそあんまりこういう引きはやって欲しくないというか。
後、少し気になるのが、攻略対象の相手の魅力が十分出てないというか、ぶれてしまってるような気が。
個人的には今の女神を探す展開が大好きではあるけど、こっちにも力は入れて欲しいなーと思うわけですよ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/127-d74eed18
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。