いちばんうしろの大魔王第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/04(日)
いちばんうしろの大魔王第1話

タイトル「魔王が誕生しちゃった!」
*あ、面白い。
ファンタジーものとか最近は漫画でも敬遠してるんだけど、これはいい。
すんなりと世界観に入れるし、異世界でありながら名前が日本語で、違和感がなくもないけど覚えやすい。
若干最後のテンポが速すぎるのが気になったけど、全体的にハイレベルでまとまってる。

阿九斗は好青年。
行動の何から何まで実直だ。
こういうまっすぐな男女の触れ合いは凄く好き。
正しい人と正しい人の話は見てて気持ちいい。

健康診断で、将来の職業は魔王といわれる阿九斗。
この職業診断の的中率が100%ってのは怖いなあ。
魔王は例外にしても、それで将来が決定してしまうってのは恐怖以外の何者でもない。
マイノリティ・リポートだっけかこういう設定は。

新クラスで怖がられる阿九斗。
行動のことごとくが裏目に出るってのはよくあるけど、こういうのは好きだ。
アンジャッシュのすれ違いネタと似た空気を感じる。
魔王っていう先入観を含めても正しいと思わせるってことは、弁論の才能があったりするのかな。
実際そういう雰囲気だし。

清掃委員は恐怖の象徴。
いや、これはねーよww
というか何故そんな役職を作ってんだよ。

阿九斗にキレる絢子。
屈辱をとかいうけど、何故そんな紛らわしい言い方を。
阿九斗も阿九斗でわざとやってるのかお前らは。
絢子はまあ多分相当強いんだろうけど、何かギャグ要員な匂いを感じる。
魔力の暴走っぽいのなしでも普通に阿九斗が後ろとってたけど、阿九斗も強いのか。

魔女帽被った生徒会長。
ふがって言ってたのは声含めてフランシスカ?

女子寮に忍び込む阿九斗。
本当にこの学校には異様な風習が多いな。
そして周囲も少しは気を使えよ。
まあ魔王って前提があるからしょうがないのか?

赤い髪の電波少女。
あの声でまくし立てられるとなんか怖い。
というかそもそもあってなくないか?
なんだろう、不思議ちゃん路線で行くにはぷわぷわしすぎのような。
いや、なんかすごい変なこと言ってるけど、でも何かが違うっていう感じ。
バトルシーンはホントよく動くなあ。
この辺りのテンポの速さは少し気になった。
まくし立てるのがそもそも速いうえにその後の展開も唐突の連続で。
まあ主人公自身も戸惑ってるわけだからそれでいいのかなあ。

EDは声優ユニットスフィア。
まあ普通だなあという感じ。
悪くはないけどそこまであってないかなあと。
特に不満があるわけでもないのでまあいいのだけれど。

全編通して良かった。
ロゴが子供アニメっぽい感じなのは気になったけど、内容自体は世界観にもすんなり入っていけたし、阿九斗と絢子のキャラもよく出せていると思う。
ただ、公式見たらヒロインってまさかけーなのほう?
確かにEDのキャスト順は2番目だったけど、絵とか見てたら絢子がヒロインだと思ってた。
正直あの電波っぷりでヒロインやられるときついものが……
普通に絢子がヒロインじゃいけなかったのだろうか。
というかそれなら1話でもうちょっと出番増やしても良かったのでは。
まあ個人的に絢子が好きだというのも多分にあるのだけれど、でも電波系は厳しいなあ。
流石にこの先変わっていくのかな。

1話見た限りでは今後も期待できそう。
多分阿九斗の行動が裏目裏目に出るのが基本だろうし、その路線は好きなのでこれからも楽しみ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/152-741ff1dd
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。