裏切りは僕の名前を知っている第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/13(火)
裏切りは僕の名前を知っている第1話

タイトル「刻、動き出す」
*月刊ASUKA連載中の漫画のアニメ化。
ASUKAといえばD・N・ANGELは一体いつ完結するのだろう……
テレ玉だと日曜深夜は偶然にか意図的にか、1:00から薄桜鬼、1:30から裏切りは僕の名前を知っていると女性視聴者向けの時間帯になっているわけだけど、実際乙女ゲーやる層とBL系見る層は被ってるのだろうか。
乙女ゲーのキャラでBLとか想像したりする人もいるのかな。
エロゲーやる層にも百合好きがいると考えれば被っててもおかしくないか。

男になった女主人公。
すげえ設定だなとか思ったけど、よく考えたらJUDASでまんま同じことやってたな。
まあどうせ前世とかその辺りの設定だろう。
2005年に連載開始みたいだし、ありきたりどころじゃないレベルなのもしょうがないのだろうか。

不良に立ち向かう夕月。
なんとなく殴りにいかずにヤクザキックしたのが気になった。
全体的に画面が暗めで、それがまた陰惨な感じに一役買ってる。
この2人組みが恋人でなく姉弟というのは女性視聴者への配慮なのだろうか。

心を読む夕月。
いや、そりゃあ心読まれたら嫌だよ。
知らずに1回とかならまだしも何回もとか普通にいじめじゃないか。
それで心配してるだけってんな滅茶苦茶な。

電波な奏多。
なんかこう静かに豹変されると狂気が際立つなあ。
ラスボスは奏多になるのだろうか。
ていうかなんであんな普通の本にまぎれてあんな危なげなもん置いておくんだ。

幼女と添い寝する夕月。
孤児院で一番年上とかそんな感じかな。
なんか大好きという言葉が死ぬフラグに見えてしょうがない。
宇筑の助けてというメールだけでなぜ一直線に向かえたのだろう。

夕月を助けるルナ。
ちょっとこの辺りの説明は邪気眼が強すぎてきつい……
一体なぜあのポエムで通じ合えるんだ。
いきなり現れた奴に俺が守ってやるといわれてなにを安心すればいいんだ。
そしてあの予告は何だ。ナメてんのか。

OPはファンタジーバトル風味。
本編の映像に一切関わってる気がしないけど、要するに前世とかそんな感じかな。
しかしこういうファンタジーものを前世にする設定でいつも気になるけど、どうやったらこんなファンタジーな世界が科学技術の発達した世界に変わるんだ。
OPだけ見ると真っ当にヒロインがいるように思える。

EDはゆったりした歌に合わせて風景を流していく感じ。
いくらなんでももうちょっと人物入れていいんじゃねえかなあ。

この作品の捉え方としては、萌え萌え中二ファンタジーの女版ってことでいいのだろうか。
ただこれの場合は中二分が平均より相当強いとは思うけど。
というかここまで一直線に貫くのは久々に見た。
そういう意味で潔いと思う。
ただまあキャラに取っ掛かりを見つけられない分つらい。
このレベルを毎回受け続けられるほどの体力はない。
それらを抜きにしても、どことなくテンポが悪い気がするのも気になった。
最後まで感想書くかどうかは時間と相談だなあ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/171-7e21000b
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。