Angel Beats!第3話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/17(土)
Angel Beats!第3話

タイトル「My Song」
*潜入作戦とみゆきちバンド。
みゆきちがこんなに早く退場するとは。
満足したら消えるなど、そろそろ世界のルールも見えてきた感じかな。

バンドの説明。
一話で入れてくれた方が分かりやすかったんじゃないかなあ。
分からないということはなかったけど、そんな時間はかからないし説明してくれても良かったような。

天使エリアはジブリの城。
on your markということか。
振動に合わせてモザイクが減っていくのは面白かった。

新キャラユイ登場。
ピンクの長髪ロリっ子。あざといな、流石麻枝あざとい。
こういう感情を剥き出しにするキャラは少ないから貴重だなあ。
一種の清涼剤的な感じだ。
やっぱりユイが岩沢を引き継ぐのだろうか。
公式見るとストリートライブやってるみたいだし。

岩沢の過去。
過去話って結構やるものなのだろうか。相当重いこと言い合ってるけど。
こっちもすごく重いなあ。
一人一人未練があるみたいだし、それをを解消させるためにこの世界は作られたって感じなのかなあ。
未練のあるまま死んでしまわないようにって感じで。
日常に慣れると消えてしまうのは、未練が薄れていくからかな。

天使は生徒会長。
NPCにも一定以上の意志はあるのか。
てっきり天使は支持されてるものだと思ってた。
初めてまともに喋ったけど、こういうテンションの花澤声は初めて聞いた。

天使エリアへの侵入とライブの開始。
天使エリアって女子寮の部屋かい。天使も普通に生活してるんだなあ。
侵入する前にパスワードくらいは予想しておこうぜ。
ライブシーンは1話に引き続いて圧巻の一言。
よく1話おきでこのクオリティ維持出来るなあ。
天使が持っていた成績表はなんなんだろうか。
意味が無いということはないと思うし、生徒会長が持ってるようなものでもないしなあ。

撤退と教師の介入。
NPCの俺たちのためというのはどういう意味だろう。
もしかしてNPCにも普通に意志があって、ただ成仏するために模範的に日常を送ってるとかそういう感じ?
岩沢が消えたのは、未練がなくなったからか、もしくは生きる道を見つけたからか。
絶望している人間に生きるための気力を与える世界?
本当は生きてましたってのはないと思うから、来世で生きられるようにかな。

天使はSSSと同じ。
つまり天使より上位の存在がいて、それは天使の味方ではないと。
GMというよりは上位ランカーといった感じかな?
どちらにせよSSSは神に反逆しているわけではないってことになるのか。
ところで公式のストーリー&テーマをさっき見たんだけど、ほとんど解答みたいなものじゃないか。
ほんとにテーマだな。ここまで一直線で来るか。
ハッピーエンドというよりはビターエンドって感じになりそうだ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/181-36880bdc
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Angel Beats! 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray]クチコミを見る SSSのメンバーが多すぎて未だに名前が覚えられません。そんなところにまた新キャラクターが登場・・・でも、残念ながら岩沢さんの前にすっかりその存在感は希薄になってしまったようです・・・ ☆<04/17...
2010/04/21(水) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。