真・恋姫†無双~乙女大乱~第2話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/04/18(日)
真・恋姫†無双~乙女大乱~第2話

タイトル「鳳統、隠し事をするのこと」
*隠し事はやめましょうという第2話。
冒頭のシリアスは毎回入れていくのかな。
しかし匈奴と戦ってて中央に入る前の董卓軍に呂布いるのか。
てっきり中央にはとっくに入ってるもんだと思ってた。
華雄はまあ多分生きてるんだろう。

朱里と桃花と鈴々。
桃花はいつから太めとネタにされるようになったんだろう。
というか見る限り別に太ってないよな。
小さいのにしっかりしてる朱里と、子供らしくゴリ押しする馬岱のやりとりは結構好きだ。

なくなってる南蛮象のへそのゴマ。
滅茶苦茶貴重なものらしいけど、水鏡先生はどこで手にいれたんだろう。
龐統の様子には皆もっと気を付けるべきだと思うな。

危うい中央。
しかし張譲って宦官だし、ということはあの歳で去勢してるのか。アリだな。
恋姫の董卓の性格だとそういう打算で動きそうにないけど、どういう理由で中央に入ったんだろう。

旅に出ようとする龐統。
南蛮はこの世界だとどれくらい危ないところなんだろうか。
蛮族とかは普通にそういうものとしているらしいし、結構危ないのかな。
ドジっ子な龐統は可愛かった。

南蛮への旅立ち。
結局南蛮にも馬岱は付いて行くのか。
羽毛扇を朱里が受け取ったけど、やっぱりビームを出すのだろうか。

来週は周泰とか呂蒙とか。
関羽が江東につくにはまだ速いような気もするけど、もう着いちゃうのだろうか。
このままずっと1人旅で行くのかなあ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/183-dd8fb6c9
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。