荒川アンダーザブリッジ第5話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/03(月)
荒川アンダーザブリッジ第5話

タイトル「5 BRIDGE」
*OPはマリアバージョン。
岩沢さんで真っ当なガールズロックを歌った(正確には違うけど)かと思えばこっちではひでえ歌詞の歌を……
いや、なんとなくアメリカンな感じで曲調は好きだけど。

古傷の開くシスター。
笑いをこらえてるマリアは可愛いなあ。
しかしなぜMでもないのにマリアを好きになったんだ。顔か。
重いものはシスターというのは笑った。
そして手榴弾ではあんな穴は掘れないと思うんだ。
いや、そんなことはどうでもいいと言われればそうなんだけど。

ピー子登場。
赤い髪を黒線で覆わないだけでもだいぶ主張するようになるんだなあ。
ここ最近エキセントリックなキャラクターが多かっただけに、これくらいのキャラクターでもまともに見えてしまうから不思議だ。
罪花罰の夜冬みたいなキャラクターかとビクビクしてたけど、本質的には凄くいい子でよかった。
ドジっ娘ぷりはもうベタベタなので省略。
店長が好きだというのを認めたくないリクには笑った。

ステラの歓迎パーティー。
ファミリーだと思ってる(イタリア的な意味で)には笑った。
済マークが秀逸。
橋の下の住人はみんな仕事を持ってたのか。
魚は荒川にあんなにいるものなのだろうか。
村長の仕事はなんだろう。まとめ役?
星のいじられキャラというか、シスターとリクによる扱いは面白い。

ミュージックバトル。
ヒモの歌は腹立つなー。
リクはリクで、売られた喧嘩を真っ向勝負で買ってるのに何故かむかつく。ほんと可愛げねえな。
もちろん笑える意味ではあるけど。
しかし完璧人間という設定を一切崩さないのは偉いなあ。普通何かしら欠点をつけるのに。
まあ他の面々が濃すぎて完璧人間くらいじゃ大した個性になれてないというのもあるからか。

ラブレターがヤブレター。
ギャグを行動に移すとこうなるよという実例。
シスターがラブレターを書くってのは想像できんな。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/219-22ef5cb0
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。