デュラララ!!第18話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/15(土)
デュラララ!!第18話

タイトル「死生有命」
*紀田の過去。
過去編なのにいつもほど長いなーとか早く本編やらないかなーとかって気にはならなかったな。
まあ過去が直接本編に直結してるからか。
OPの復習のところの、狩沢の言葉が聞いた時とは全く違った印象になるのは感動した。

臨也さんがそういってたもん。
NTRどころか最初っから手のひらの上かよ。
運がないというより破滅願望持ちとかそんな感じか。
しかし大人が子供を操って楽しんでるとか酷い構図だよなあ。
……うん、そうだよね? 臨也20は超えてるよね?
全然そうは見えないから不安になる。ていうか行動が完全に子供だ。

3つの組織のリーダー達。
臨也じゃないけどこの関係がどうなっていくのかわくわくするな。
まあハッピーエンドになって欲しいと思うけど。

黄巾賊時代。
紀田の性格が前と変わってるってわけではないんだな。
臨也はこのころから種を撒いてたのか。それともこの頃は遊んでただけかな。
しかし場面転換が急でたまに追いつけなくなるな。
将軍と呼ばれるところとかいきなり過ぎる。

バッカーノ上映中。
臨也のことはそれはそれと割りきって紀田が好きなのね。
これも明らかに臨也の計画なんだろうなと思うと空恐ろしいな。
なんとなく手駒を増やしておきたかった程度なんだろうけど、少なくともブルースクエア辺りまで予想していたかと思うと。

クイズ大会開催。
足の骨が折れた音が生々しくてきついなあ。
しかしブルースクエアって大人が混じってんのかよ。カラーギャングって大人もいるのか。
臨也が電話とらなかったこと考えると、ブルースクエアにも情報流してたのかなあ。

門田無双。
正直今までイマイチキャラ立ってないなーと思ってたけど、こんなかっこいいキャラしてたとは。
遊馬崎の火炎瓶がこええな。目を開かないキャラが目を開くと怖い。
言ってることが滅茶苦茶なのに筋の通ってるように感じる自分が悲しい。
この4人組って門田を中心にまとまってたのか。どういう繋がりなんだろ。
しかしなにより門田の紀田とサキに対する対応が大人だ。基本的に子供か子供っぽいキャラしかいないからなあ。

紀田の決意。
過去の失敗を教訓にしてるのに空回りしてるのがかわいそうだ。
杏里も紀田が黄巾賊リーダーだってのに気付いちゃったし、来週はどうなるのか。

来週のタイトルが気になる。蒼天已死って。
ブルースクエアはもう終わってるしなあ。
蒼天が漢王朝って意味だから、翻って黄巾賊の敵であるダラーズに対する宣戦布告って意味かな。
そうすると帝人に紀田のことが、紀田に帝人のことがバレるのだろうか。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/243-eb81792a
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
デュラララ!! 4 【完全生産限定版】 [DVD]クチコミを見る 混乱をきたし始めた池袋の街。その様子に、自分の思惑通りに事は進んでいるのだと、臨也は楽しそうに口元を歪めた。そんな臨也の企みを知らぬまま、正臣はとある廃工場で物思いに沈む。また同じ場所に戻ってきて?...
2010/05/20(木) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。