デュラララ!!第19話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/22(土)
デュラララ!!第19話

タイトル「蒼天已死」
*園原杏里の事情。
なんかこう書くとどこぞのラノベっぽいな。
時間軸的には先週の最後とあまり変わらないのかな?
まあとはいえ最後の最後で抗争が起きることが決定的になってしまったけど。
ところで臨也の盤上の駒の種類って、チェス=黄巾賊、将棋=罪歌、オセロ=ダラーズなのかな。なんとなくそういうイメージ。

杏里の退院と増えるチャットメンバー。
臨也がほんと生き生きしてるなw
ここに杏里が招かれることまで全て計算づくなんだろうなあ。言葉の一つ一つ、全て相手がどういうふうに動くか計算した上で喋ってるとしか思えない。
しかしこれもしも杏里が自首したら間違いなくなんの問題もなく解決するよな。
まあセルティの性格考えた上で喋ってるんだろうけど。

コーラララ!!
こんなもんで笑ってしまう自分が情けない。
黄巾賊はともかくダラーズだっていうことをどうやって知ったのだろう。
しかし本気を出すとやっぱりサイモン強いな。
杏里が罪歌を使えることの利点をいまさらながら思い知った。死兵を使いこなせるというだけでなく情報まで得られるのか。しかも裏切りの心配がないとか最強だな。

杏里の侵入。
セルティが来たときは、興奮したと同時にこれが原因で黄巾賊とダラーズが全面抗争に陥るんだなあと悲しくなった。解説してくれてたけど丁寧だなあ。
多分臨也はこうなることを予想して、チャットで色々とけしかけたんだろうな。
みんなして泥沼に入り込んでくのがやるせない。誰か打ち破るものは現れるんだろうか。
帝人とのチャットはお前が言うなって感じだったw

紀田の決意。
なんとなくどうしようもないこと考えてるなという気がしてならない。
いやまあ本人的には真面目に考えぬいた結果なんだろうから非難はしないけど、視聴者視点としてみると。
まあ来週は門田組と細かく関わるようで楽しみ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/257-875f5430
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]クチコミを見る 帝人、正臣、杏里が過ごす、いつもと変わらない穏やかな日常。 しかし、正臣の様子がどこかおかしいのではないかと感じた杏里は、その原因を知るために行動を起こす。 一方、池袋の街では斬り裂き魔の正体をめぐって、ダ?...
2010/05/26(水) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。