いちばんうしろの大魔王第8話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/05/23(日)
いちばんうしろの大魔王第8話

タイトル「あの子にご執心?」
*公式のあらすじを見ても全く納得出来ない。絶対そんな話じゃないだろう。間違ってないけど正しくないというか。
阿久斗が魔王でヒロシが勇者な話。
ここに来て明確な対立構造を作ってきたってことは今後、もしくは最後に戦うことになるんだろう。

昔会った相手。
普通こういうのは主人公は覚えてなくて、ヒロインが覚えてるってのがお約束なのに逆なのは面白い。
これでけーなが別人でしたってんなら凄いと思うけど、でもまあ普通に本人なんだろうな。
多分、というか間違いなく覚えててとぼけてるんだろうけど、目的はなんなんだろう。前々から不自然な行動は目につくんだよな。
阿久斗を魔王にするために暗躍してるとかかな? いかん、けんぷファーに毒されてるな。

雌雄同体に襲われる不二子。
何故かパプワくんを思い出したな。
しかし初登場時からは考えられないくらいギャグキャラ化したなあ。
ああいうSキャラがギャグ化するってのは珍しい、というか最近見ないな。
まあ今クールにはAngelBeats! の直井とかいるんだけどさ。
阿久斗は将来魔王になるんじゃなかったっけか。そういえば魔王が魔王たる条件って何?
その魔力によるのか、それとも態度によるのか。

阿久戸の思想。
阿久斗の思想は結構危険な感じだなあとか思ったら、先代の魔王もそんな感じだったのね。
まあ間違ってるかというとそれはまた難しいけど、それはともかくとして独裁に繋がる、魔王っぽい感じだ。
この世界の説明が少しされたのは良かった。いまだになんで日本名なのか、どういう世界観なのかとかよくわかってないもんなあ。

けーなを授業に出そう。
誕生日まで気にかけないのはひどいなあと思ったら全く気にかけてなくて驚いた。うたれ強いなー。
絢子のうろたえっぷりは見てて楽しい。しかしこれは報われそうにないなあ。

魔獣復活。
流石に先週と比べると見劣りしてしまうか。まあそれは贅沢というものだろう。
阿久斗の攻撃には、単なる魔力だけでなく別のものも含まれてるから魔獣は成長するのかな?
確か魔力は魔力でしかないって感じの説明があった気がしたけど、魔王のは別なのか。
しかしこういう設定だと魔獣に対して阿久斗は本当に無力だな。
仮に魔王になったとして、部下に裏切られたらどうするのだろう。

勇者ブレイブ。魔獣を成長させた阿久斗とは対照的に魔獣を一蹴。
武器が反則なまでに強いな。民間人がこのレベルの武器を作れるっていうなら、軍隊とかはそれ以上なんだろうな。
こういう時代になってると、仮に魔王が復活したとしてもそこまでの被害なしに勝てるんじゃないか?
まあ多分ヒロシのじいちゃんは何か特別な人なんだろうけど。
それにしてもヒロシが井口声なアイドル、ゆりとキスしてフラグまで立てるとは思わなかった。
声優からしても結構な重要キャラになるだろうし、立ち位置的にも阿久斗と対になる主人公になるのかな?
まあ作風的にはライバルになりそうだけど、ただ状況的にはそうなりそうにないんだよな。
とはいえ対立させるための伏線はたくさん張られてるし、戦うことにはなるんだろう。

来週はお見合い。
よく絢子の両親は魔王とのお見合いを認めたな。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/259-0432cbaf
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
いちばんうしろの大魔王 第2巻 [Blu-ray]クチコミを見る 伝説の剣を手に入れ、勇者ブレイブとなり魔獣を倒すヒロシ。しかしその正体は誰にも打ち明けてはいなかった。一方阿九斗はけーなの髪飾りが自分が幼少期にプレゼントしたものではないかと思い、けーなを意識するよ...
2010/05/28(金) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。