聖痕のクェイサー第21話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/01(火)
聖痕のクェイサー第21話

タイトル「水の聖堂」
*聖堂出現。今回は色々と気合入ってて、見てて楽しかった。
流れが凄く王道で、いまどきここまで貫いてくれるのは珍しい。こういう熱さがやっぱり必要だと思うんだ。
まあNEEDLESSにしろこれにしろ、エロで釣らないとやっていけないというのは悲しいところだけど。

湖に潜って聖堂探し。
それで見つかったら簡単すぎるなあと思ってたらやっぱり見つからなかった。
しかしサーシャの裸見て赤くなるって普通逆だろとか思った。
いやまあそんなのさんざん見てるだろうから、確かにこっちで正しいのかもしれないけど。
まふゆが夢の中? でエコー掛かった声を聞いてるシーンは昔の特撮を思い出した。ウルトラマンとかその辺りの。
ただその後の真理の扉から触手が出てくるのは不意打ちで笑った。そうか、ハガレンのあれは色を変えるとあんな卑猥になるのか。
あの声は剣の生神女だとして、服を脱いでたのはどういうわけだろう。

アデプトの使徒たち。
ああ、別に新田とアデプトは完全に手を組んでるわけではないのか。
ピンクの子がガスマスクつけてるのは、なにか毒系の元素だからかと思ったらそういうわけでもないのか。
金剛衆の2人が襲うことを宣言するところは、あそこだけ見ると完全に悪役だな。
というかまあアデプトの日常見せられた後だと、単純に悪役としてみるのもなかなかきついんだけど。

紅茶を用意するまふゆとメモを見るサーシャ。
サーシャが何欲しがるが事前に理解してるんじゃねーよ。お前ら完全に新婚じゃねーか畜生。けまらしい。
買い物に出たまふゆがもう完全に主婦なのは置いといて、華の露出狂が凄い。
いや、コート着てるからそうじゃねえかとは思ったけどまさかほんとに。
まふゆが消えるシーンはなんの元素かと思ったけど、エレメンタルサーキットのほうか。

弼&六実VSジータ&ミルク。
巨乳が正義ってのをこう高らかに言われると何も言えない。
しかしこれは完全に相手が悪いよな。
水素のクェイサーも炭素のクェイサーも最強の元素の1つだろうし。
究極水素や炭素を酸素の代わりに相手の口元に持っていけば勝てるわけだし。
第2階梯だとそこまで出来ないのかな?
というか弼はそれこそ相手を全方向から鉄鋼で狙うとかすればもうちょっとマシだったんじゃないかなあ。

囚われのまふゆ。
石に埋められるってのは視覚的なインパクトがなかなか強いな。
あの体勢は大魔王バーンを思い出した。
保健室のシーンは予定調和だけど面白かった。

王子様サーシャ。
囚われのヒロインを助けにいく主人公、決め台詞、裏切るライバルと見ていて恥ずかしくなるくらいに王道一直線で、10年代に入ってあえてこれをやる姿を俺は支持したい。
こういうなんの捻りもなくただただ力強く熱いっていう展開は、むしろ今の時代にこそ必要だと思うんだ。
閉塞感が溢れているというかニヒリズムが蔓延しているというか。松岡修造じゃないけどもっと熱くなるべきじゃないかなーとか感じる。

閑話休題。
まふゆがなんか自分の胸見て驚いてるのはなんなんだ?
聖乳のエネルギーがとか言ってるところみると大きくなってるんだろうか。
この胸吸われるシーンは作画に力が入っててよかったなー。
見ないで……とか定番だけどやっぱりいいよね。こういう攻められ具合とか恥らいとか重要だと思うんだ。

エンドカードは細野不二彦先生。
呼ぶ方も呼ぶ方だけど、受ける方も受ける方だよ! どっちも何考えてるんだ!
いやまあ真正面からメイド姿のまふゆを描いた姿勢はほんとに素晴らしいと思うけど、そういうシーンないよ!

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/276-f50d2d6c
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。