週刊少年ジャンプ2010年第27号感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/08(火)
週刊少年ジャンプ2010年第27号
*ぬらりひょんの孫
つららが完全にヒロインの座を奪おうとしてるなー。
前々かわいいかわいいと思ってたけど、今週のは反則レベルに可愛かった。
なんだろう。どことなく見せ方が変わったような気がする。
話の方もテンポよく進んでいい感じ。鏖地蔵が意外と小物な感じで驚いた。

NARUTO
意外と真面目にバトルしてて驚いた。
螺旋手裏剣ってほんとうに強かったんだなー。
最終的には親子の絆で憎しみが晴れましたって感じになるのだろうか。

ONE PIECE
繋がらねえのかよ! いや、サボは革命軍に入るものだと思ってた。
過去編はそろそろ終わりかな?
サボは結局どうなるのだろう。死亡フラグが立ってる気がしないでもない。

バクマン。
あれだけ口出しといて今更ああやって悩んでもと思わなくもない。
いや、まあ分かるけどね。ただモノにならない可能性だって十分あったわけだし、そんな責任感じてもなーという気はする。
岩瀬は岩瀬で面倒だなー。逆恨みというしかないのだけれど、まあ気持ちはわからなくはない。

少年疾駆
ほんと小学生だなーという感じが上手いな。
ただ最後のやりとりとかどことなくコロコロコミックを思い出してしまう。
ちょっと子供向け過ぎじゃないかなと思うのだけど、実際ジャンプ読んでる層ってどんなもんなんだろう。
まあメタリカ含めて少年層開拓してるんだろうから、これでいいのかもしれない。

BLEACH
藍染脱皮。まあやっぱり倒せないよね。
一護があの3人に勝ってる要素が見当たらないんだけど、同じ場所に立つってのは実力的な意味だけじゃないのかな。
しかし結局戻るんじゃ、何のためにここに来たのだろう。

べるぜバブ
なんかスゲー面白かった。
いい意味で頭空っぽにして楽しめたというか。
あんまり長くして欲しくはないけど、というか本当にバレーボールで決着するんだろうか。

家庭教師ヒットマンREBORN!
アーデルハイトのサービスシーンはもうちょっとでかくするべきじゃないかな!
すれ違いの様子がとてつもなく残念だったんだけど、でもあれはどちらにせよ机の上の手紙は気付かないんじゃないか?
僕も朝机の上とかわざわざ見ねえし。
ガーターベルトで登校するアーデルハイトは、男子高校生を軽く見すぎだと思う。

メタリカメタルカ
見事に不快な新キャラだな。
なんかこの後仲間になりそうな感じがするけど、でも出会いが最悪通り越してる。
まあこのまま悪役キャラでいくなら偉いと思う。

黒子のバスケ
ここ数週間本当に面白かった!
今までもそこそこ好きだったけど、ここ最近で自分の中のこの漫画に対する評価が一変した。
最終的に黄瀬が負けた理由も、仲間に頼るようには出来ていないバスケで仲間を頼ったからだという明確なものだったし、かといって仲間を頼ることを否定しているわけではないというのも見事。
これからは自分のバスケを追求するようになるのだろうか。
ほんと毎週1ページ、1コマに至るまで息の詰まるような熱さを感じた。
心の底から凄いと思う。心配なのはこれ以上に盛り上げられるのかどうかか。
どっちが勝つのか最後まで分からなかったっていうのも大きいからなあ。

PSYREN-サイレン-
グラナが比較にならないくらい圧倒的な強さだった。
未来で死んじゃったら、こんどのドリフトでも会えないのか。まあ生き返りそうな気はするけど。
子供の頃から訓練してたエルモアウッドよりアゲハ父のが強いってどういう事?

保健室の死神
センターカラー。ここ最近面白かったからなあ。
かなり失礼になるけど、話を別人が考えてるんじゃないかと思ったくらいだ。
話が展開していきそうで楽しみ。

SKET DANCE
ボッスンの知識に比例しない振る舞いかたに笑った。
自己紹介は2ちゃんでネタにされるようなにわかさだけど、知識は無駄なレベルにあるな。あんなの覚えてる人実際にいるのだろうか。
最後のメッセージは、結局どんな作品であれテーマにたいした差はねーよという考えが根底にあるのだろうか。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
この探査機って実際にあるものなのかな? それとも何かをモデルにしたフィクション?
とりあえず宇宙はロマンを感じる。
サンプルは一応確認した方が博士の意志に沿うと思う。

トリコ
トリコの食事シーンはあんまり美味しそうに見えないんだよなあ。
センチュリースープは量産出来るような食材なのだろうか。
というかソムリエの人は飲んだことあるのか?

銀魂
まあ割と予想通り。春雨って思ったより駄目な組織だったんだな。
このまま銀時たちと戦うのかなーと思ったけどそういうわけではないみたい。
次に出てくるのはいつになることやら。

LOCK ON!
イケメンは人生イージーモードだという話。
ウソつけぇ! は笑った。いや、口を開けてるのがなんかマヌケっぽくて。
恋愛関係が進展しそうだけど、果たしてどこに着地するのか。
まあ上手く着地しちゃったら終わりそうだけど。

いぬまるだしっ
なんか凄く笑えた。シュールと言うかなんというか。
疲れてんのかなー。

めだかボックス
完全な人間なんかいねーよという話。
球磨川は完全だったからこそ普通なのか? いや、うまく言葉に出来ないけどニュアンス的に。
えーと、王土の異常は電波の発信じゃないっけ? なぜ吸収まで出来るんだ。
くじらは繋がりが欲しいという正常な異常なのだろうか。
そう考えると王土は異常の中でも異常だよなー。

詭弁学派、四ツ谷先輩の怪談。
いややっぱり解決編の演出は素晴らしい。
しかしこれだけでこんな暴走する生徒がいる学校は怖いな。
話はまあカウンセラーが犯人だろうけど、どう暴くのだろう。

ピューと吹くジャガー
まあ正直笑えなかったけど、最後の飛行機オチは結構好き。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/287-9a901980
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。