デュラララ!!第22話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/12(土)
デュラララ!!第22話

タイトル「解散宣言」

やっぱり短めに
*ストーリー
力を合わせて杏里を助ける流れは綺麗だったなあ。
無色透明なはずのダラーズが一体になって見えた。
滝口が仲間に戻るところも素晴らしかった。これでオリジナルキャラというのだから恐ろしい。
紀田は相変わらず最悪な選択肢を選びまくってるなあ。もうちょっと落ち着いて話すればこんなこじれないだろうに。
しかし紀田の中では、帝人がダラーズのリーダーってわかってもその扱いは最上位なんだな。
杏里が切り裂き魔になってみんな操れば解決するんじゃないかなーとか思ってたら、静雄が全て吹っ飛ばした。流石ヒーロー。
フォルテッシモって何かと思ったらブギーポップネタか。
黄巾賊のクーデター、ダラーズの解散。
来週は杏里、紀田、帝人が一堂に会するような感じだけど、果たしてどうなるか。

その他
収集つきそうな感じはするけどどうやるのかはさっぱりだなあ。
リーダーが和解したからといって解決するような段階はとっくに過ぎてるし。
とりあえずセルティが一段上から見てるような感じはするのだけど、だからといってどうこうできるってほどの関係性ではないしなあ。
結局臨也の手のひらの上感じもするし。
臨也をぶっ飛ばせるのは静雄だけだろうけど、今のところ積極的に絡んでもいないし。
盤面の3人がプレイヤーの臨也の思惑を超えるとかなら綺麗なのだけれど。
しかし静雄が銃に負けるのは純粋に驚いた。確かナイフは刺さらない体らしいし。
あれ、でも昔は刺さってたよな。あれか、一度食らった攻撃は二度と食らわないとかそういう体質か。
あれは洞田の死亡フラグだよなあ。紀田とか一々覚えそうな感じではないし。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/296-2898b548
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
デュラララ!!5(初回限定盤) [DVD]クチコミを見る 黄巾賊の悪行に不満を募らせるダラーズメンバー達。掲示板に書かれるメンバーの言葉を受け止めながら、帝人は事態の収集を計ろうと必死に考えを巡らせていた。一方、集会の夜に取り逃がした少女の正体に気付いた黄巾賊は?...
2010/06/13(日) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。