とある科学の超電磁砲第16話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/24(日)
とある科学の超電磁砲第16話

タイトル「学園都市」
*えーっと、ほんとに蛇谷はなんで黒妻名乗った上に、能力者狩りとかしてたんだ?
しょうがなかったんだと言われても、何がしょうがなかったのか分からない。
昔からいたメンバーは当然黒妻の顔知ってるだろうし、そんなすぐ成りすませるものとも思えないけど。
まあカリスマ性とかそういう理由か? 能力者狩りはスキルアウトたちをまとめる手段として。
スキルアウトたちの居場所を確保するためとか考えれば、納得出来るかもしれない。
でも顔が違うなんて分かりきってることだしなあ。
一度解散したとしても古参が絶対いるだろうし、誰か気づくだろう。
わからん。

能力者と無能力者の考えの違い。
特に美琴は自分が努力して、過去を振り返らずに来れた分、過去に拘る気持ちが分からないんだろうなあ。
どちらかと言えば、当麻みたいに完成されたわけじゃなく、成長して行く主人公といった感じか。
スピンアウト作品として、テーマが被らないようにしてるんだな。
まあ今回はオリジナルで、原作だと幻想御手の後は妹達編らしいから、一概にそうは言えないんだろうけど、あくまでアニメ版としては。
美琴としては、過去は今になるまでに通り過ぎた単なる過程であって、振り返るほどの思い入れを持つものではないんだろう。
才能+努力で何でもやってこれたんだっから、まあそうなるよな。
だからこそ他の3人とは反応が全く違ったんだろうし。
そう考えると、単に能力者と無能力者の違いというよりは、超能力者とそれ以外って感じなのかな。

髪を下ろした黒子が滅茶苦茶可愛かった。
やっぱりギャップって大事だなあと思い知らされた瞬間。
美琴との会話では黒子の方が年上みたいな感じだったけど、あれはジャッジメントとしてやってきたことの差だろうか。
お姉さまとの積み重ねてきたことの下りで美琴に襲いかからなかったのは、逆に違和感があった。
あれは襲いかかるパターンじゃないのかと、空気を読んでいたことに驚いた。
今回はずっとシリアスだったし、雰囲気壊れるからやめたのかな。

戦闘シーンはよく動いてて迫力あった。
能力なしの純粋な喧嘩シーンだったけど、あれだけ動くと見てるだけで楽しい。
地味めな役立ち方だったけど、久しぶりにみたレールガンにも満足。
固法先輩の能力も意外と役立つんだなあと見てて思った。
黒妻が傷害容疑で逮捕されてたけど、あれはジャッジメントじゃないから捕まったんだよね?
美琴は捕まらないんだろうか。許可取ってるわけでもないだろうし、協力したって意味なら黒妻捕まるのはおかしいし。

来週もサブキャラの掘り下げみたいだけど、2週かかるのかなあ。
派手な能力バトルをそろそろ見たい。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/30-3bd80db9
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
とある科学の超電磁砲 第1巻 <初回限定版> [Blu-ray]クチコミを見る ビッグスパイダーのアジトで謎の男に助けられた美琴と黒子。彼こそが本物の黒妻で、現場に現れた固法は彼を「先輩」と呼んだ――。ふたりの関係が気になる佐天たち。しかし固法は、ここ?...
2010/01/25(月) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
黒子が終始冷静でしたね! 美琴が暴走気味のときはストッパーなのね。 空気はちゃんと読める子なんだなあ。 変態スイッチが入らなくてよかったw 入っちゃったら今回の話もう大変(ぇ 髪下ろした黒子がとっても可愛かったですо(ж>▽<)y ☆ 碧美ちゃん...
2010/01/25(月) | のらりんクロッキー
前回、能力者狩りを行うスキルアウトを捜査中に現れた黒妻、 今回はそんな黒妻と固法先輩、それを第三者視点でみる美琴の話。
2010/01/25(月) | 明善的な見方
琴たちをビッグスパイダーから助けた本物の黒妻。 彼を「先輩」と呼んだ固法との関係が佐天たちには気になります。 ジャッジメントにも来な...
2010/01/26(火) | SERA@らくblog 3.0

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。