神のみぞ知るセカイFLAG103感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/06/24(木)
神のみぞ知るセカイFLAG103

タイトル「Devil May Try」
*盛大にフラグを叩き折ってくれる。そんな神のみが大好きです。
そんな感じで103話。エルシィとのデート編かと思いきや。

エルシィとデート?
先週の僕の感想。
>オチはきっと歩美とちひろが出てきてうやむやにする感じだろう。
>で、エルシィが歩美とちひろが桂馬をどついてる姿を切なげな表情で見る感じで終了。
>割と自信ある。
うん、いやちょっと恥ずかしい。結構恥ずかしい。かなり恥ずかしい。
言い訳させてもらうと誰が予想出来るかと。出かけるのにオタクファッションとか無理だって。てか普段からそんな服着てねーじゃねーか。
……はい、言い訳です。
まあとりあえず一緒にいられれば何でもいいという感じのエルシィが可愛かった。
歩美とちひろも結婚ってワードに反応してたりしてニヤニヤした。
1話ももたせずにフラグをたたき折ったことからするに、エルシィは最後までマスコットポジションなのだろうか。
消防車で心の底から楽しそうなエルシィは見てて楽しい。

出来ることをやればいい。脳天気に生きてろ。
うお、何だこのけいおんとのシンクロ率。連続して書いて良かった。
出来ないことは仕方がない。出来ることをやればいいってのは、つまり他人と自分は違うけど、それでも自分を肯定しろってことで、逆に言えばそれが出来ないやつのことを否定するなと。
自分が簡単にできると思っていることでもそれが出来ない人はたくさんいるから。
これは自分を凄いと思えということに繋がるわけで、けいおんとこれが昨日今日で連続して関連するテーマについてやったことに何かすごいものを感じた。

神のみの話に戻すと、桂馬の台詞は現実のヒロインと付き合ったからこそ深く感じるのだろうな。
タイプは色々といたけど、みんな脳天気に生きることは出来ていなかったから、駆け魂が取り憑いたわけで。
そういう意味で、他のヒロインと比べたエルシィの特殊性を強調する感じになっていたのかなあとか思った。
まあそうするとまともな攻略が無いということになるのか、それとも脳天気じゃないという感じで攻略があるという示唆になっているのかは分からないけど。

後桂馬の台詞が重く感じるのは、桂馬自身が自分の思う最高の生き方をしているからなのだろうと思った。
歩美の変わらないなーって台詞に全て表れてると思う。
感想書いて思ったけど、だから僕は桂馬が好きなんだろうなー。
まあもちろん最後まで桂馬の考えが変わらないと思っているわけではないけど。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/318-68062564
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。