祝福のカンパネラ第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/05(月)
祝福のカンパネラ第1話

タイトル「流星群の夜」

短めです
*ストーリー
エロゲ原作。そしてこれぞほのぼのファンタジーという感じの始まり方。
ところどころのギャグもクスリと笑えるし、この雰囲気がわりと好みでいい。
こういう軽いファンタジーものって気楽に見られていいな。日常ものだとどうでもいいよって気になるんだけど。
キャラも誰もが嫌味のない感じで良かった。
個人的に幼馴染みキャラが好きなので、そういう面でも良かったなあ……とか思ってたら最後なんだあれ!?
どう考えてもメインヒロインポジションじゃねえか! 畜生、また幼馴染みは当て馬か!?
まあパパとか言ってたからヒロインじゃない……無理だよなあ。エロゲだしなあ。
もうちょっと幼馴染みキャラに優しくするべきだと思うんだよね。

その他
初回だからまだあれだけど、全体的に質の高い作画と、過度ではないサービスぶりが良かった。
舞台設定はいかにもエロゲだなあという感じがしたけどそれもよし。
歌はまだほとんど聞けなかったけど、EDの感じだと雰囲気にあってそう。
これはこの先バトルとかあったりするのだろうか。いまいち設定が把握しきれていないのだけれど。
しかし空から女の子が降ってくるものかあ。いい加減こういうのはなあ。
いやまあこの先の話の作り次第ではきっと感動できるのだろうけどさ。いかんせん幼馴染みが当て馬にされるのが好きじゃない。
主人公もあれは周りからの好意に気づいてるだろうしどうするのだろうか。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/335-6d63d1d4
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。