オオカミさんと七人の仲間たち第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/06(火)
オオカミさんと七人の仲間たち第1話

タイトル「おおかみさんと御伽銀行の仲間たち」

短めです
*ストーリー
どこかで見たような恋愛もの。いや恋愛だけじゃないけど。
設定というかシチュエーションがすごく好みなので今から期待している。
基本的にはヘタレな主人公が強い女の子を守るという感じで、実は隠れた才能があるというところも見覚えがある設定。
まあ設定が似かよるなんてのはよくあることなので気にしない。悪いことじゃないし。
一番特徴的なのは、おとぎ話にそったキャラ配置がなされているという点か。
この発想は面白いなーと思った。ナレーションで状況説明するのも違和感がなくなってるし。
1話見てるとほんと役たたねえ主人公だなーとか思ったけど、この先成長するのだろうからそれを期待しよう。

その他
とりあえずこれだけは言いたい。なぜとらドラとキャラデザ被ってるんだ。
これに限った話じゃないけど、同じ制作会社だからといって、他の作品と似通ったデザインにする理由ってなんなんだろうか。
最後のEDはOPかな? ジャンプじゃねえんだからOPでネタバレはやめようぜ。
まあ本編見てりゃ分かることでもあるんだけどさ。
歌自体はMay'nの疾走感ある感じの歌声に内容がよくあっていて良かった。さすがだなあ。
ドMの変態の話を感動的にしていたのは笑った。
後は新井里美のナレーションが凄くマッチしてたなあ。落ち着いた感じの声というか、悪く言うと歳のいった感じというか。
昔話の語り部としては最適な声だよなあ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/338-ad085841
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
【CD】TVアニメ「世紀末オカルト学院」OPテーマ/中川翔子/フライングヒューマノイド (通常盤)商品価格:1,223円レビュー平均:0.0 2010夏アニメの原作は、ラノベなのか、漫画なのか、ゲームなのか、アニメオリ.... 2010夏アニメの原作は、ラノベなのか、漫画?...
2010/07/06(火) | あなたが知りたいニュースのまとめ

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。