伝説の勇者の伝説第4話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/25(日)
伝説の勇者の伝説第4話

タイトル「ライナ・レポート」

短めです
*ストーリー
牢獄の中で色々と頑張る話。
よくこの国は囚人に色々なところから本を渡すな。帰ってこない可能性とか考えないのだろうか。
というかまあ返してないんだけど。なんでこんなのを認めてるんだ。
看守の人は死亡フラグをこれでもかこれでもかと立てていて、いつ死ぬのかとビクビクしてた。
いや死ななくてよかった。いい人が死ぬのは見てていい気分しないからなあ。
で、勇者の遺物を集めるというのはライナの発案だったのか。本を読んで実際にあると確信したのかなあ。
まあどちらにせよあの厚いレポートに何を書いてたのかは気になる。
ティファは生きてるのか。ということは後で出てくるだろうしそっちで死ぬのかな?

その他
まさか本当に現在までやるとは。
ここまで丁寧に回想を積み重ねるのは、今後の行動に説得力を生ませるためなんだろうなあ。
確かにそれは正しいとは思うけど、だからってもうちょっと短く出来たのではないだろうか。
3話にしないで、せめて2話くらいなら冗長な感じはなかったんじゃないだろうか。
いや話自体は普通に面白いのでいいんだけどね。
ただ今回の話とか1話使うほどではないよなあと。
取りあえず来週からは現代に戻るので、どういう話になっていくか期待しよう。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/372-8d2ed8a3
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。