週刊少年ジャンプ2010年第34号感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/07/27(火)
週刊少年ジャンプ2010年第34号

気になったのだけ適当に
*ONE PIECE
ルフィは何やってるんだろうなあ。
見た目でわかるくらいだから服装を変えたとかそういうことなんだとは思うけど。
女ヶ島で新しい海賊団立ち上げとか? いやワケ分からんな。
バギーはなんだろう。七武海はいくらなんでも役者不足だし。

バクマン。
今週は面白かった……けど、絵だけで見せるって割とたくさんの漫画でやられてると思うのだけど。
あだち先生とかゆうき先生とか、ジャンプなら冨樫先生、鳥山先生などなどなど。
まあ確かに有名どころが多いからそれなり以上のものが絵には求められるんだろうけど、そこまで衝撃を受けるほどのことか?
クロスオーバーは純粋に楽しみ。スターシステムなら割とよくあるけどクロスオーバーはどのくらいあるのだろう。
……いや、よく考えたら原作が違うとは言え両方エイジが描いてるんだからスターシステムか。

家庭教師ヒットマンREBORN!
こういう五分五分とかってどうせ成功するんだろうと思うとそういうのいいよと思う。
いやそりゃワンピースで命かけるって言ってるのが、どうせ死なないんだから軽く見えるとか、そういうわけの分からないことつもりはないけども。
あくまで作中視点から見ての覚悟は、どの漫画においても等価だってのは分かるけど。
ただいくらなんでも、ぽっと出のじいさんにいきなり罰だのなんだの言われても困る。

SKET DANCE
いや、いくらなんでも椿はそこまで融通きかないようなキャラクターではなかっただろ。
急転とかいうのは何? 何を考えてるの?

奇怪とんち噺花咲一休
赤マルの時も思ったけどやっぱり面白い。
ただこれ連載になると絶対だれるよなあ。そもそもとんちがそんな湯水のごとく湧いてくるとは思えないし。
話自体は素晴らしい。絵も綺麗だし、多分これが優勝するんじゃねえかな。
後はクロノマンションがちょっと気になる。

SWOT
学崎が壁を壊したシーンの壁が周りと比べて異様に上手いんだけど、描いたのはアシスタントか?
胸の位置が修正されてきたのは良かった。
にしても次から次へと新キャラ投入が続くな。名前覚えきれねえぞ。

ぬらりひょんの孫
ガシャどくろの体をすり抜けてくのは面白かった。設定に忠実だよなあ。
鏖地蔵と夜雀は山ン本五郎左衛門の配下だったと思うけど、ということは京都編の後はそっちやるのか。
奴良組三代の血は何になるのだろうか。

めだかボックス
仲良くしなきゃから一気に子供は何人欲しい? とヤンデレまで飛んだのは笑った。
ジャンプ漫画じゃ絶対にありえない台詞回しだな。気持ち悪さとか狂気さとか、台詞を四角に収める細かい芸とか。
うんっ! そうだなっ! には笑った。予想外だった。

黒子のバスケ
そういえばその競技に興味のない天才ってのは意外と見ないなあ。
キセキの世代はどのキャラも魅力があるので興味がわく。
とりあえず黒子は死ねばいい。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/376-b3a8b716
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。