伝説の勇者の伝説第6話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/07(土)
伝説の勇者の伝説第6話

タイトル「暗がりに潜む者」

短めです
*ストーリー
ライナとシオンが再会する回。
意外と早く再会したな。だから前回シオンの話をやったのか。
いやまあ理由はわかったけど、だからといってなあ。
フロワードとライナたちが戦ったのは驚いたけど、まあこれが対立に繋がるのか。
最後のシオンの言葉は、いやお前違うだろっていう気になったけど。
何を思いっきり他人事のように言ってるんだ。
ライナたちがいなくなったら、どっちにしろ暗殺されるんじゃないかと思うんだけどどうなのだろう。
なんか理屈つけてたけどよく分からなかった。

その他
指輪が異様に強いなと思ってたら勇者の遺物か。納得。
戦闘シーンは良かった。まともなファンタジーの戦闘シーンは久々だ。
異世界ファンタジーという時点で僕の中のハードルは滅茶苦茶下がるんだけど、これは別にそんな下げなくとも面白いように思う。
後はまあ軽いノリも見たいかなあ。結構ご無沙汰だし。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/396-84c99970
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。