バカとテストと召喚獣第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/07(木)
バカとテストと召喚獣第1話

タイトル「バカとクラスと召喚戦争」
*個人的に大好きな原作&監督なので、今期一番期待していた作品。
期待を裏切らない出来ですごく満足。でも原作見てない人には展開が速かったので、どうだったのかなという気も。
始まった時から、桜とかの背景がシャフトと言うか大沼監督っぽさが出てるなあと感じた。
嬉しいと同時に正直動きのある絵はどうなんだろうなあ、と不安だったのだけれど、見てるうちに全く無駄な不安を感じていたなと。
ただまあ召喚獣の戦闘シーンはもうちょっと迫力というか、そういう感じのが欲しかった。
見やすいといえばそうなのだけれど、例えば一番盛り上がってるところであれでやられてもと思いそう。

初回からオリジナルのEクラスとの試召戦争をやって、来週はAクラスとの試召戦争。
展開が原作と全く違うので、どうなるのか楽しみ。
まあ正直キャラが動いてるのを見てるだけでも楽しいので、今後も期待してる。

EDは斜め上をいかれた。
悪いとは全く思わないけれど、女キャラ全く出さないってのは挑戦だなあ。
久保くんが当然のようにいるのもなんなんだ。


人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/4-6c3b8ff0
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。