世紀末オカルト学院第7話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/19(木)
世紀末オカルト学院第7話

タイトル「マヤの亜美~ゴ!」

短めです
*ストーリー
ミステリーサークルとか今日日聞かねえよなあ。
イギリスかどっかじゃミステリーサークル大会とかいう本末転倒な大会もあったような記憶もあるが。
なので世紀末的な雰囲気としては素晴らしいと思う。
大工のオヤジにオカルトはとてつもなく合わないが、聞いてるマヤが可愛かったのでよし。
最初マヤにオカルト話をいきなり始めたのは何かと思ったらそういうわけでか。
UFOが自演だと分かってあれだけ怒ったのは期待があったからなんだろう。
文明の記憶を見ているんだから焦るだろうし。
しっかりして見えるけど子供なんだし、そこを抑えるのが文明の役目だろうけど文明だしなあ。
きっと来週は亜美のオヤジが間に立って仲直りするのだろう。

その他
JKを撮ったときの写真がなんなのか一瞬理解できなかったけど、あれ子供か。
本気で宇宙人なんじゃねえかと勘違いした。
クレーン使ったりラジコン使ったりどう考えてもバレるだろうと思うけど、それはまあ結局バレたわけだしなあ。
絵はさすがに前回ほどではなかったけど、アップの場面とかは綺麗だった。
それと、キャトルミューティレーションは別にイタヅラとかじゃないよな。
てことはチュパカブラかなんかいるはずだから、それを期待しよう。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/412-dd7ca90e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。