屍鬼第7話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/23(月)
屍鬼第7話

タイトル「第弑魑話」

短めです
*ストーリー
無視されてるのは相手にするまでもないと思われてるってことなのかな。
とりあえず起き上がりにそれぞれたどり着く二組の様子が緊張感あった。
生き返ったとしてもあの脅されようは怖いよなあ。
基本的に吸血鬼は弱点がめちゃくちゃ多い存在だし、なったからといってそんないいものでもないよね。
まあ日にあたっても平気とか言われると、途端にどうしようもなくなるのだけど。
起き上がりに気付いた彼らがどうするか、起き上がりになった正雄はどうなるか。楽しみだ。

その他
最初弑するは分かったけどその後のが分からなかった。
わざわざ書いて調べたら魑魅魍魎のちか。まあしはわかったから、ちだろうとは思ったけど。
墓の下を掘ろうとするところがなんか怖かった。
そういえばホラーアニメってあんまりない気がする。やっぱりアニメ絵だと難しいのかなあ。
まあこれは普通にドキドキするので凄く楽しいから、終わったとしても続くのが出ないかなとか期待したり。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/417-63968b2d
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。