とある科学の超電磁砲第17話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/01/31(日)
とある科学の超電磁砲17話

タイトル「夏休みのつづり」
*学園都市で悩める大人の事情。
苦しんでるのは生徒だけじゃないんですっていう話なのかなあ。
普段ほとんど存在感無いから、たまに出てくると、ましてやメインになると凄く新鮮。
何に悩んでるのとかはなかったけど、大人になると繰り返しばかりでつまらないってことなんだろうか。
今回は結構長い期間の話だったみたい。
次の飲み会とか、やりこんだって話からすると、一日やそこらじゃないだろう。

しかしこれ結局仕事についてはなんにもなってないよなあ。
まあゲームで悩める中学生の後押しをしたってのは教師の範疇なんだろうか。
自分にとって何でも無いことでも、それが相手を動かすことがある。
それは素敵なことだっていう感じのがまとめなのかなあ。
根本的に悩んだ理由が抽象的っていうか示されてないから、何を持って解決というのかも難しいけど。

学園都市は基本的に大人が少ないと思うんだけど、あの屋台はやってけるのだろうか。
荒れてる分ストレス感じる大人も多いのかな。

来週もおそらくサブキャラ掘り下げ。
というかまだ出てきてすらいないキャラだった。
美琴たちの幼稚園の先生体験が主になるんだろうか。
いずれにせよ、OPみたいな能力バトルはやらないみたい。
2クール目はやらないのかなあ……
でもやらなきゃOPにしないか。
早くそっちを見たい。いや今回の話もつまらなくはないんだけど。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/42-e7465f6a
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。