オオカミさんと七人の仲間たち第8話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/25(水)
オオカミさんと七人の仲間たち第8話

タイトル「おおかみさんとねずみの嫁探しとやっぱり豚はこういう扱い」

短めです
*ストーリー
驚くほど唐突な終わりだった。いやオチは読めたけど。
登場人物の気持ちがよく理解できた。悪い意味だとは思うが。
すげーどうでもいい話だったんだけど、要するに過去キャラの顔見せか。ファンサービスはいいけど、明らかにアニメとしての配分はおかしいと思う。
何がどうでもいいって、亮士の株が上がったわけでもなく、他のキャラの精神面に変化が起きたわけでもないんだよな。別に日常ものとしちゃいいんだけど、いきなり来ると面食らう。
映画みたいのはよくわからんかった。何がしたかったんだ。8話だから暴走したかったのか。
ああいうのは既存キャラ使ってやるべきじゃねえかなあ。

その他
特に動きもなく静かな回だったのだが、まあ特に崩れもせず丁寧な感じだった。
思うにこの安定感こそが魅力ではなかろうか……とか思ってたらあれだよ! このJCが!
とらドラに超電磁砲。あそいくといい今期はなんでこういうスターシステムが2つもあるんだ。
まあでも、なんだかんだ言って作品のカラーってあるんだなあと感じた。
とらドラにしろ超電磁砲にしろ少し違和感が。いや櫛枝は今回のが可愛かったけど。
ヤンキーミーツ変な女という最初のあれが好きだったので、後半の展開は好きじゃない。
大河とくっつけるのは分かってたが、持って行き方が他にもあるだろと。
とりあえず遊びたかったのは伝わった。ストレス解消したかったんだな。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/423-4911913b
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。