世紀末オカルト学院第8話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/08/26(木)
世紀末オカルト学院第8話

タイトル「まんま亜美~ヤ!」

短めです
*ストーリー
VSチュパカブラ。チュパカブラよええ!
いやボスでもあのレベルかよ。というかあんなのが噛んでて牛の血も吸い尽くしてんのにあれかよ。
チュパカブラの弱さにはがっかりだ。そしてJKはなぜダウジングであんなに強いのか。
まあともかく、喧嘩して仲直りする話。心温まるいいお話でした。
一つ一つは間違いなく古臭いんだけどそういうテーマのもと、非常に高いレベルで仕上げてくれてるので安心して楽しめる。
チュパカブラとかもういつの時代だよっていうね。
多分懐かしさとか郷愁とかそういうの含めてだろうけど凄く面白い。
ところで千尋はいつ絡んでくるのだろうか。

その他
バトルバトルー。
緑のちっちゃいチュパカブラが気持ち悪く生き生きと動いていて素晴らしかった。
釘打ち銃とか学園黙示録とのシンクロもなんとなく気になった。
珍しく大人の気遣いを示した文明が今回は目立たないながらも頑張っていた。
スマイリーやJKという人外の中でよくぞ耐え切った。
後UFO壊しちゃうのはもったいない気がするな。あれだけの完成度なら。
マヤが亜美を助ける時の間のとり方とかが凄くよかった。
正直2話かけてやるほどかと思ったけど、まあマヤの過去に依らない土台作りも必要だったのだろう。
そろそろノストラダムスの鍵に近づくのかな。というか近づけ。いい加減。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/424-b2cf5dc5
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。