週刊少年ジャンプ2010年第39号感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/02(木)
週刊少年ジャンプ2010年第39号

気になったのだけ
*バクマン。
……なんかこれだけ見るとPCPは微妙さしか伝わってこないのだけど。
これでシリアスな笑いはこみ上げるのだろうか疑問に思った。

ONE PIECE
3D2Yを見つけた人はホントすごいと思う。
とりあえず覇気がなんなのかはっきりしたのは良かった。
しかし覇王色って一番使えなくないか? 少なくともある程度の力を持った者同士のタイマンじゃ意味ないよな。
まあ万能ですと言われても確かに反応に困るけど。
1ヶ月休載は残念だけど、その後始まる二部に期待しよう。
しかし3億の賞金首が倒せない生物ってすごいよなあ。どんだけ強いんだ。

トリコ
めちゃくちゃホモっぽいと感じたのが俺だけじゃなくて本当によかった。
何を考えてこんな雰囲気にしたのだろうか。
GTロボっぽいのは実はロボじゃありませんとかそんな感じかな?

銀魂
九兵衛って胸でかかったのか。初めて知った。
将軍がまた出るとは思わなかったけど、まあ2回目出たときもそう思ったなあ。
しかし銀時って攘夷派だった割に将軍に対して敬意みたいの持ってないよな。
まあ少年漫画の主人公がそんなの持ってても困るけど。

BLEACH
これで本当に一瞬で決着ついたら久保先生を心の底から尊敬する。
いやまあそれはおかしいのは分かっているのだが。
藍染は変身するたびに弱くなっていっている気がするのだが、崩玉ってなんなのだろう。
ギンの「いく」はなんて読めばいいのかさっぱり分からん。えーと、かばね偏に且? で殂?
死ぬとかそういう意味だろうけど、なぜこんな字を。いやオサレだから以外に理由はないだろうが。

戦国バショウ
読み切りで連載1話みたいなのするのって好きじゃないだよなあ。
なんかそれを餌にして票を狙うみたいな感じがする。
内容の方はまあなんというかベタベタというか、ベタベタなのにどっか突拍子なくてついてけないんだよなあ。
正直微妙、というか残念だ。
絵はまあそこそこ、連載したらこなれるだろうけど、不条理系がどうも好きになれない。

ぬらりひょんの孫
羽衣狐様エロいなー。全裸であえぐとか少年誌でやるレベルをぶっちぎってるな。
晴明の考え方はここで変化したわけね。まあどっちにしろ現代には合わないだろうけど、よりそれが濃くなったと。
伝えたのは山ン本五郎左衛門とかの陣営だろうか。現代でも何もできてないの見るとなにしてんだろという気になるが。

保健室の死神
凄く面白かった。
本好みたいな狂信しつつも節度を持っているというのは偉いと思う。
宿題をやるという定番をしつつそうすると失敗する読みたいのもバランス取れてるよなあ。
ところで保健室の利用者はいいのかよ。聞けば一発じゃないか。
でもまああれをしっかりと褒められる先生ってのは憧れる。

黒子のバスケ
やっぱりキセキの世代が欲しいかなあ。
つまらなくはないし、木吉の顔見せというのも分かるのだが淡々としすぎているというか。
そういうわけでP.358-359は興奮した。存在感はさすがだ。
ただ次の試合が引っ張られそうなのは残念。

めだかボックス
半袖は異常なのか過負荷なのか。過負荷なのかね。それを隠すことが出来るのが特性という感じの。
戦いたくないってのはそのとおりだな。得体の知れない不安感みたいのを球磨川から感じる。
凶化合宿の辺りはほんと楽しそうだ。笑いながらネームを切ってる姿が目に浮かぶ。
半袖の作戦はなんなのだろう。えげつないって西尾維新がいうんだからそりゃえげつないのだろう。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
なんでもいうこと聞いてくれると逆に怖いというのがよくわかる。
何事もやり過ぎはよくないというか欲張りはよくないというか。
完全に自業自得で要望も全て聞いてるから文句がいえないという。
今週は素直に面白かった。

メタリカメタルカ
変形する監獄ってのは面白いなあ。
実用性があるのかはともかく。これ看守も迷うよな。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/437-bde176cd
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。