黒執事Ⅱ第10話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/05(日)
黒執事Ⅱ第10話

タイトル「零執事」

短めです
*ストーリー
えーともう何が何だかわからん。
とりあえずいつもよりバカ成分が多めだなというのは分かった。
生き残った女性が撃ち殺されていたが、契約をしていただろうに契約違反にならないのだろうか。
しかしセバスチャンかと思ったら三つ子と契約していたのか。いや、クロードの下僕っぽいし、もしかしたらクロードと契約か?
ハンナがいきなり口を開けたのは怖かったけど、なんで口の中にシエルの目玉があるんだ?
ああ違うか。アロイスの目玉を奪ったのか。それでアロイスの魂を引っ張り出したと。
ドMな感じだしアロイスとの相性も良かったんだろうなー。セバスチャンとクロード的に回してどうするんだという気もするが。

その他
バカ成分が多かったのは嫌いじゃない。ただ引き絵が中々酷かったのが残念。
シエルとハンナのところとか、もうちょっとやっとけば最後の驚きも増したのではなかろうか。
多分シエルが優しくしたからこそ、ドMのハンナは満足できなくて裏切りに走ったのだろうし、あの定番の展開を裏切るという構成が凄く面白かっただけにちょっと寂しい。
まあ美男子勢のほうはそれほどでもなかったから間違ってはないのだろう。
三つ子を切るのは中々グロかった。
というか薄桜鬼といい女性向けの方が緩いのは何故だ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/445-b89ce58e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。