週刊少年ジャンプ2010年第40号感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/08(水)
週刊少年ジャンプ2010年第40号

気になったのだけ適当に

ワンピース抜けるとやっぱりパンチ力が劣るなあ。
*べるぜバブ
アニメ化決定。
赤マルとか見てるとバトル以外はからっきしなんだろうなと思うけど、中心となる部分が安定しているし納得。
見やすいわかりやすい爽快感があると少年読者を掴むのもばっちりだろうし。
バトルに関してはまあ力関係が分かりきっていたので驚きもないのだけど、1話で片付けてくれたのはありがたい。

NARUTO
イタチと鬼鮫の会話は、例え一度同胞を殺したとしてもそれでその後の生涯が決まるわけはないってことかな?
人間はやり直すことが出来ると。
いやまあやってることは悪事の加担なのでほめられたことではないけど。

バクマン。
2巻も出る前からアニメ化とか小説家とかあり得るのだろうか。
まあ内情知らないからどうとも言えないけど。
あとドラマCDとアニメで声優が違うのはよくあることだといっておく。
ジャンルによっては原作と声が違うなんてのも日常茶飯事だし。

BLEACH
やっぱ師匠のセンスは大好きだ。
「絶えず自壊する泥の人形」とか素晴らしい。
話の方は延々と一人芝居を続けてる藍染が面白かった。
これで終わったら尊敬するけどまあないんだろうな。

めだかボックス
民主的ルールが悪用されるとこうなりますよという話。
しかしリコール者が生徒会長になるってのはおかしくないか?
生徒会長に不満がある人がリコールするわけで、生徒会長は一応支持されてそうなってるわけだからその理念と同じのを持ってる人が継ぐべきじゃないだろうか。
いくら過半数の署名が必要とはいっても。
しかしまあ合法的な手段で来られるほど面倒なものはないよな。それを専制的な手段で否定するというのも洒落が効いてる。

ぬらりひょんの孫
変身中に攻撃するような身も蓋もなさを感じるが、実際合理的なんだよなあ。
黒田坊と首無が鬼纏をするのかと一瞬思ったけど、これは鬼退治を教えるという意味か。

銀魂
将軍の扱いが相も変わらず酷いんだけど、それでも威厳を感じるのはなぜだろう。
つーか強すぎないか。将軍だから強いという世界観でもあるまいし。
警察のトップとか剣術指南役の師範代より強いってのはどうなのか。

保健室の死神
男らしい行動が凄く笑えた。あるあるw
藍本先生は女性のはずなのに凄いなあ。
しかし白米ご飯は卑怯だと思う。全く渋くはないが、カッケーという気持ちもわかる。

SWOT
連載作家は成長するって言うけど、すぎたんの成長はほんと規格外だよな。
斬のときからはもちろん、SWOTの最初から比べても凄まじい成長を遂げている。
これならネクストで平均かちょっと上くらいの画力になっているのではないだろうか。
台詞回しのセンスは相変わらず独特なんだけど、どのくらい成長するのか楽しみだ。
来週生き残ったみたいだし楽しみ。

少年疾駆
最終回。後半少し面白くなってきただけにここで切られるのは残念だけど、まあしょうがないかなあ。
何より絵柄が古いのが致命的だと思う。昭和というか80年代というか。
サイレンもそうだけど、あっちはまだ今の絵柄を取り入れようとしてるのが分かるのに、こっちはないからなあ。
ネクストの短編もこの最終回絡めてのことなのかと思うと悲しくなるなあ。
内容に関してはよくある打ち切りエンドなんだけど、人の顔をしっかりと覚えられていなかったので混乱した。
まとめのはずなのに締め方もちょっと分かりづらかったかなあ。
というかまあ個人的には小学生というのがいけないように思わないこともない。
スポーツものでちっちゃい子がやるのって微妙だと思うんだよなあ。
後半の試合描写は結構好きだったので、次回作ではそういうのをもっと見たいかなと思った。
附田先生、お疲れ様でした。


新連載はエニグマというのとサッカー漫画か。
エニグマはなんか興味がそそられる感じなんだけど、この榊健滋って人新人? 珍しい感じだなあ。
一応何年か前に読み切りを何作か描いてるみたいだけど。
絵は凄く上手そうだけど、マスコット的なキャラが微妙なのが気になる。
その次はサッカー漫画。この連発はフープメンと黒子のバスケのときを思い出すなあ。
バスケは黒子が生き残ったけどこっちは残るのだろうか。絵的にはまずこっちが上だろうとは思うけど天才設定がどう転ぶか。
ジャガーの後のギャグ枠はグリム王子。
いぬまるがあるからジャガー切れたんだろうけど、これ確か微妙だった記憶があるんだよなあ。
素直に麻生先生復帰させればいいと思うんだけど、そんな票取れてないのだろうか。
……そういえば大亜門先生は何をしているのだろう。ブログ見てると不安になるけど。
とりあえず最近は新連載が軒並み生き残れてないから、一つくらい生き残るのが来てくれるか楽しみだなー。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/448-125d7066
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。