けいおん!!第24話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/17(金)
けいおん!!第24話

タイトル「卒業式!」

短めです
*ストーリー
卒業式……はそこそこに、梓と軽音部の別れに重点を置いた話。
とはいえ卒業式のほうも、こう感動とかとはほとんど無縁な感じがらしいなと思った。
あれはまあむしろそうして実感薄く見せることで、視聴者の方の感情を強めてるのだろう。
梓と憂の立場の違いによる祝福するか悲しむかという態度の差。
卒業する4人と残る1人という差。
梓が他のキャラクターと違うということをしつこいほどに見せた上で、感情を爆発させる流れは素晴らしかった。
まあその場面の空気読まなさすぎるBGMは気になったけど。なんだあれは。
いや多分唯たちが感動する場面ではないってことなんだろうけど、いくらなんでもガクッと来る。
唯たちにとってどうであれ視聴者視点としては感動場面以外の何物でもないわけで。いや別に僕は感動してないけど。
とはいえ演奏して終わる流れは凄く綺麗で、流石の最終回だった。いやまあ番外編はあるけど。

その他
タイトル卒業! でよくね? 卒業式あれだけだし。
まあそんないちゃもんはともかく、決して悲しく見せないギリギリのラインで卒業式をリアルに表現していて素晴らしかった。
まあ大半は唯のボケ具合に原因があるような気もするが。
卒業は区切りでなく日常は続いていくという意味の卒業式回なのだろう。多分。
そういうふうに番組の全てが感動させない流れにある中で、1人感動とか悲しみに走る梓の姿は浮いていたんだけど、まあ微妙に違うとはいえ視聴者視点という意味なのだろう。
細かいところまでそういうところに気が効いていたのだけど、卒業証書の入った筒でカバンが区切られている場面が素晴らしかった。
梓がそれで現実逃避しきれなくなったのも納得。
梓のための演奏会というのは究極的には2年の時のライブと同じで、観客に見せるわけじゃなく身内のためにやっているのだという意識を一貫しているのだなと感じられて、さすがだなと思った。
まあ3年のライブは違ったけど、あれはまた最高の盛り上がりという箇所ではないので。
でまあだから好きじゃないわけだけど、例え好きじゃなくても面白かったし上手いと思った。
しかしここまで綺麗な最終回なのに番外編が続くのか。それはどうなのだろう。
個人的には台無しじゃないかと思うし、それなら地方在住の方がいいのではないだろうか。DVDとかで見る分には問題ないわけだし。
まあ来週はミュージックビデオでも撮る雰囲気だな。どうなるのやら。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/461-46266e11
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
もう涙で画面が見えない(´;ω;`) 最終回、さびしすぎる~(つд⊂) ついに卒業式・・・! 卒業式にも、ギー太持って来てる唯! なんでだろ...
2010/09/19(日) | 空色きゃんでぃ
けいおん!!(第2期) 4 (Blu-ray 初回限定生産) [Blu-ray]クチコミを見る 視聴者の卒業に向けての視聴者の心持ちというのは、これまでも「卒業」というキーワードは何度も出ていましたから、ある程度の準備が出来ていた段階だと思うのですよね。 *一週間のアニメを濃く?...
2010/09/22(水) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。