オオカミさんと七人の仲間たち第12話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/22(水)
オオカミさんと七人の仲間たち第12話

タイトル「おおかみさんとマッチ売りじゃないけど不幸な少女」

短めです
*ストーリー
最終回。……うん、先週を最終回にしたほうがよかったんじゃねえかな。
盛り上がりより関係性の区切りを重視したのは分かるし、今回が最終回で悪いというわけじゃないけど、比較してしまうと。
まあともかく玉の輿狙いにアタックされる話。あそこまで不幸だと批難する気にはなれない。しかし重い過去背負ってるやつばっかだなこの町は。
はっきりしないやつの気持ちを出すために、積極的なキャラが出てくるというお決まりの展開で真新しいのがあったわけでもなかった。
とはいえそれがこの作品のいいところではあるのだろうし、亮士の成長などが見られるのも嬉しい。先週で十分と言われりゃそうだが。
逃げた父親はどうするんだ、借金を勝手にチャラにするのは酷くないか※1とか色々突っ込みどころはあったけど、しっかり締めてるのではないだろうか。
いや嫌いじゃないで終わらせたのは不満だけど。一応最終回ですよ!? 原作通りは分かるけど!

※1……借金取りは別に悪いことしてない。不当に高い金利取ってたなら別だけど、そういう描写もないし彼らから暴力を振るったわけでもない。とはいえ失踪した父親の借金を 娘が負うというのは嘘。娘が連帯保証人であるはずはないのだから、連帯保証人のほうへ回収に行くはず。


その他
最終回も素晴らしい作画。戦闘シーンは間違いなく今期一。
他のが悪いというわけではないけど、これが圧倒的だろう。
ただ流石にいきなり過ぎるよな。新キャラ出して惚れさせて涼子の気持ちを見せるってのは強引だ。
素直に先週の最後に言わせればよかったんじゃねえかなあ。本人に伝えてはならないというルールでもあるのだろうか。
まあマチ子の強引さは結構好き。どこのエロゲだといいたくなる出会いだったり、デートしてくれないなら依頼するとかだったり。
強引ではあるけど、違和感はなく楽しめた。
これが最終回と言われるとうーんと思うけど、まあそこそこ面白かったのでよしとしよう。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/470-cea9d414
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。