生徒会役員共第13話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/09/29(水)
生徒会役員共第13話

タイトル「生徒会役員共!乙!」
*ストーリー
Aパートはいつものごとくスズネタやらシモネタやら新キャラやら。まあでも今回の肝はやはり後半だろう。
Bパートは最初総集編かと思わせといての過去捏造ネタだった。
徐々に変化していくさまは見事だった。最後の三葉とかもう過去ですらなくなってるもんなあ。
とはいえまあやっぱりオリジナルだからかいつもほどは面白く感じなかった。
別段つまらないというほどでもないのでそこまで悪くいうつもりはないけど。
最後のCパートは色々はっちゃけてた。薄桜鬼の宣伝っておい。
あんまりパロネタはないから流石に合わなかったかな。
途中で終わらせるわけだから仕方ないにしても、締め方ももうちょっとなにか欲しかった。
最悪ストレートに卒業式に合わせて終わらせる感じのが嬉しかったかなあ。まあ2期前提じゃないだろうからそういうのは難しいのだろうけど。
ただ全体を通して、今期一番楽しませてもらった。原作読んでる分そんな期待してなかったので嬉しいサプライズだった。
2期も十分できそうな構成だし、それも期待することにしよう。

その他
改めて思うけど構図のこだわりというかカメラワークとかがすごいよなーと強く感じた。
上からとか下からとか割と振れ幅は大きいんだけど、どれも効果的というかなんか好み。
新キャラのロボット研究会には先行者がいて笑った。懐かしいなー。
そして椎名へきるには何かあったのだろうかというくらい違和感のある声だった。棒読みというかなんというか。
途中のEDには何事かと。まるで青春ラブコメのような、クロスゲームのような爽やかなED画像はほんとなんだったんだ。
まあとりあえず空は綺麗でした。
座談会は本当に過去が改変されてくメタ系になるのかと思ったらそうでもなく、なんか中途半端だったような。
劇中劇は相変わらずの高クオリティだった。いやまあ本編がしっかりしてるからこのへんにリソース割いても腹は立たないが。
生徒会のあやふやな王道なラブコメも、ギャグもツボにはまって凄く楽しかった。
来週が楽しみで仕方がなかったのはおとボクとギアスとef以来。いいアニメだった!

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/477-57067d0d
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。