神のみぞ知るセカイ(アニメ)第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/09(土)
神のみぞ知るセカイ(アニメ)第1話

タイトル「世界はアイで動いてる」
*神のみアニメ化! いや原作が大好きなのでこれだけでも嬉しい。
好きなキャラが動いているだけで、よっぽど酷くなければ満足できる人間だけど、今回は出来も普通に良くて楽しめた。

1万人のヒロインを攻略って誇張でも何でもないから恐ろしい。
それとちひろが出ていた。もうちょっとモブっぽく出ててもよかったんじゃないかな。
歩美も桂馬も想像していた声とはやっぱり違うけど、思っていたよりは全然合っていたので安心した。
そりゃまあ桂馬は福山で想像していたけども、下野紘も意外とあってる。ただギャグキャラのイメージがついちゃってるのが辛いか。
efの頃のイメージで見ればそうでもないかもしれないけど、まあ時期が悪い。

歩美攻略は、アニメで見るとまたいいなあ。ところどころ追加されてたり削られてたりするシーンもあるけど、雰囲気はしっかり変わらずいい。
嫌いは好きに変換可能は名言だな。やってて感覚的に分かってることだけど、言葉にするのは難しい。
自分を意識させるために、垂れ幕やらのぼりやらアドバルーンやら使うのは独特な気もするけど。
ハードルで転ぶところからキスまでの流れは素晴らしい。原作とちょっと変わってたけど、まあ悪くはないかな。
女の子が自分から勇気を出して告白するというシチュエーションが好きなんだ(ちなみに今週のは衆人監視の前だから別)。
まあキスがアクシデントっぽくなったのはちょっと引っかかった。というか普通に映像で見せてくれよと。

後はやっぱり最後のところかなあ。ここだけはなんで変えたのか理由を聞きたいと思った。
いやここで歩美から桂馬に優勝報告するのってすごく重要な場面だと思うんだよね。
そりゃ先輩のフォローをしたかったのは分かるけど、エルシィの勾留削ってCパートか何かでやってくれてもいいのでは。
桂馬は少なくとも現状では現実に興味がないのだから、自分から話しかけることはないと思うのだけどなあ。


とまあ色々言ってるけど、アニメだけ見てる分には全く気にならない点なので問題ではないです。
1話で攻略をでき、かつ理解の追いつく限界のテンポで進めていったのではないだろうか。
演出も話の展開もそんな不満なく楽しめた。スピーディーに攻略が進んでいくのはやっぱり気持ちいいな。
作中ではそこそこの日にちが経っているわけだし、そこまで不自然ではないんじゃないかな。

現実もギャルゲーじゃんというのは、そもそも神のみのテーマ的に攻略とは、スキマを埋めてヒロインが一人で歩けるよう手助けをするというような意味合いなので別物。
心にスキマがあるというギャルゲー状態から、桂馬がヒロインを解放する話といえばいいのだろうか。
要するにギャルゲーではあるが、キスは桂馬にとってのゴールであり、ヒロインにとってのスタートだという点で異なるのだ。
まー原作では序盤のそれからまた変わっていってはいるのだけども。とりあえず現時点で。

攻略と別のところではPFP押しが気になった。OPとか後半に入るところとかで使われてて、こういうのは上手いなと思った。
しかしキーボード付きのPSPは確かに欲しいな。実際に売りだして欲しいものだ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/493-d3eb083e
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。