とある魔術の禁書目録Ⅱ第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/11(月)
とある魔術の禁書目録Ⅱ第1話

タイトル「8月31日(さいごのひ)」

短めです
*約2年ぶりの上条さんの説教は相変わらずだった。いやまあ原作も読んでるのだけど。
久しぶりということで声の印象が全くなく、最初の上条とインデックスの会話ではこんな声だっけと驚いた。
上条はもっと低いの、インデックスはもっと柔らかい感じを想像していた。
後は美琴もなんか違和感が。こっちはついこの間までやってたはずなんだけどなあ。なんつーか張りが弱いというか女の子っぽくなってるというか。
後はまあ個人的な問題なのだけど、二次創作を読みすぎてキャラの性格がブレてしまっている。もう完璧に自分の責任だけど。
展開的には全くいつもの禁書で安心した。

いつも思うけどインデックスが普通に腹立つんだよなあ。イラッとする。
ともあれ定番の展開。闇咲さんはまず話しあおうぜ。最後まで見たけど誘拐する必要全くないじゃん。
普通に話して協力してもらえば十分だろう。別にインデックスに危害が及ぶわけでもないし、というかそもそも原典直接見なくてもエッセンスを教えてもらえば十分だろうよ。
毎回のことだけど話しあえば済むような話が多いよなあ。
最たるものは美琴か。なぜ会うたびに電撃を撃つのだ。


1話は短編ということもあってまだ顔見せという感じか。
禁書の最大の魅力はその壮大な物語であるので、そういう意味ではまだまだといったところだろうか。
最後に一応話の流れを見せる感じのものが出てはいるけど。
まあ話についてはともかく、演出などは流石といったところか、派手なバトルに合わせて気持ちのいいダイナミックなものが見れた。
能力バトルの魅力はやっぱこれだよなあ。打ち消してるからまああれだけど。
正直どう考えても原作よりアニメのほうがすっきりしていて分かりやすいので、今回も期待している。
まさにアニメ化、漫画化するべき作品だよな。

……ところで、1期の時に比べて異様に盛り上がってる気がするのだけどなぜだろう。
原作が出続けているからだろうか。超電磁砲の影響だろうか。
超電磁砲だとしたら、それとこっちではまた色が違うのでどうなるか不安ではある。
まあ原作が1000万部売れたということだし、どうでもいい心配ではあるのだろうけど。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/502-d1079037
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
とある魔術の禁書目録 特装版 BOX1 〈初回限定生産〉 [DVD]クチコミを見る いよいよ今期最後の大物インデックスが放送!!また俺達の上条さんに会えるぜぇ~!!! *一週間のアニメを濃く熱く語るラジオ、毎週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」を?...
2010/10/14(木) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。