海月姫第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/16(土)
海月姫第1話

タイトル「セックス・アンド・ザ・アマーズ」

短めです
*ノイタミナ枠の新アニメ。もやしもんのドラマはなんだったんだろうなあ。
内容はよく分からないけど、腐女子な地味子が綺麗になっていく話だろうか。
ただまあ一対一の関係じゃないわけで、その過程で住人との軋轢とかも出てくるのかな。
男の娘はなぜか出た瞬間に分かってしまった。なんだろうこの敗北感。
独特の空気ってあるよね。展開であったり見た目であったり声であったり色々とあるわけだけど。
何人も男の娘を見るようになると自然に分かってくる。ダメ絶対音感に似たようなものか。

多分作品のカラーとしては好みの系統ではないんだけど、なぜか普通に楽しく見れた。
オタクがここまでステレオタイプに描かれるのも逆に珍しいよなあ。
しかしそういえば今期は異様にオタクについて扱うのが多い気がする。
俺妹に神のみにこれ。アニメって同クールのアニメが変にシンクロすることが多い気がするけどなんなんだろうなあ。
扱い方についてはもちろん全て違うけど。
俺妹はそれをそのままストレートに肯定。神のみは主観的に肯定し、客観的に否定。海月姫は……多分主観的に否定、客観的に肯定……かな?
まあ海月姫については原作読んでないから、第1話見た上での印象の話になるけど。
でも多分蔵之助は趣味自体の否定はしないだろうし、逆にあのアパートの住人は見た目を恥に思ってるのだろうという雰囲気を感じる。
ただ趣味自体をそれで恥に思うようなことはないだろうから、厳密にはズレているのかもしれないが。
そもそも他2つは男性向け、これは女性向けという違いもあるけど。まあいまどき無視していい差か。
これらの3作品が同じ時期にアニメ化されたというのはきっと意味の有ることなのだろう。


ノイタミナらしく高いクオリティで安心して見られる。
本当に外れないよなあ。予算が潤沢なのだろうか。
正直放送日にその存在を知ったアニメではあるけど、意外と凄く楽しめた。
木曜日はこれでまた見るアニメが増えて悲鳴を上げたい気分だ。もちろん嬉しい悲鳴ではあるが。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/507-844457da
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。