神のみぞ知るセカイ(アニメ)第8話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/11/28(日)
神のみぞ知るセカイ(アニメ)第8話

タイトル「Coupling with with with with」

短めです
*ケーキ回。漫画で見るよりはアニメのが向いてるなと思った。
初っ端から麻里さんの裸はターゲット層を無視している気がしてならないが、まあ素晴らしかった。
根はいい奴だけど、根から上が悪いは面白かった。

最初はエルシィを普通に追う話。
こう見ると可愛いなあ。原作もそうだけど、基本的に桂馬がの行動を映す作品なので、その他のキャラに焦点が当たると新鮮だな。
動く弁当がまさかあんな事になるとは。味は置いといて絶対食いたくない造形をしているなあ。
そして学校でちひろ登場。期待通りには出ていてくれて満足。
しかし改めて思うけど作画適当だよなーw いやまあ間違ってないんだけどね。
アニメのほうが漫画より地味になってるという珍しいキャラだと思う。
エルシィなんかアニメで変わったから余計にそう感じる。

あの大量の玉子はどこから持ってきたんだろうか。
というかあれが孵化しても気にしない辺りちゃんと悪魔してるよな。
キャラソンCDで売ってるのに流すんだなー。料理パートならまあありか。
オーブンに入れて190度で焼くに笑った。あれ190度超えてるんじゃないのだろうか。
そしてAパート終了。
今週が桂馬でなくエルシィの話である以上、ここがこの話のオチであり、今後はその背景説明でしかないのです。
要は桂馬がなんだかんだ言いつつエルシィのケーキ食ってましたってことね。
甘いモノは好きじゃないという発言でエルシィに伝わると思った桂馬が悪いのだけど、まあそのうちエルシィも気づくでしょう。

そして桂馬視点。フリーザさんこと児玉先生が大活躍だった。
勉強してないのに成績いい奴って腹立つよね、という妬みを全身で表現してくれていた。
いやまあ実際勉強してるかどうかというと、テスト範囲を予想してそこだけ勉強してるという要領のいいやつであって、余計に腹立つのだが。
今回の話はゲームの世界に生きてる桂馬が、現実に拘束されていることの悲哀を示しているのだー。
いやまあ半分はそうなのだろうと思ってる。悲哀というとあれだけど、二次元をその上から俯瞰的に見てるというか。メタ的というと楽だけど違う気も。
とりあえずは一回家に入っときながらまた外に出て、ケーキを食ってる桂馬に萌えるとこですね。

桂馬の母親桂木麻里。さすがヤンキー上がりだけあって気が強い。
しかしだからといって、人の気配がしたから風呂場でいきなり窓を全開にするのはどうかと思うんだ。
タオルだけ巻いて痴漢を追いかけるとかもだけど。
昔より強くなったは母親になったからという意味で、いい言葉だなーと思った。

ドラゴンVS弁当。弁当つえー。
温かいまま食べられる、味もいい、そしてボディガードにもなる。
エルシィは有能な悪魔だなー。
児玉先生はそりゃ帰るよね。そしてあまり悪いことはしてないので不憫である。

EDはエルシィ使用。というかキャラソン。
こうしてTVで聞くと、普段のと全然違うなと改めて思うな。
エンドカードはエロかった。一番エロイのが母親というのはいいのだろうか。

原作に比べてエルシィとのフラグが減少した、というよりなくなった感じだった。
原作と見せ方を変えたのか、それとも現在の原作に合わせたのかはさだかではないけどまあ少し残念。
視聴者に分かればいい、エルシィは気付いてもいいし気づかなくてもいい、というのも嫌いではないけども。
悪魔と人間の違い……というと黒執事思い出すな。いや流石に共通点とは言えないが。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/551-d77e2f3d
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。