週刊少年ジャンプ2011年第1号感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/10(金)
週刊少年ジャンプ2011年第1号

気になったのだけ
*銀魂
久々だなおい。再登場するとは思わなかった。
これを引っ張ってどこに持っていくつもりなのだろう。
とりあえずはアニメ再開おめでとうございます。

ONE PIECE
フライング・ダッチマンはテンション上がったけどちょっと冗長かなあ。
いい加減先に進んでほしい。

006
見事に小学生向けな感じの漫画。完成度自体は凄く高くて、先が期待できる読み切りだった。
絵が分かりやすいし読みやすいってだけでも評価高い。
ときおり入るギャグは本気で入れてるのか入れさせられてるのか分からないけど、ちょっとテンポを阻害してるかなあ。
何より面白くない。子供のときなら笑っただろうから、まあ悪いとはいえないけど。
……あれだ。別冊コロコロコミックにありそうな感じ。我ながらいい表現だと思う。
後は7つ道具だと少ないんじゃないかな。ネウロみたいな感じでいいのでは。
子供向けなのはわざとだろうし、そこは好みではないけど作者の実力は感じた。
これが連載になったら応援はできないけど、他の作品を見てみたいと思った。

パクマン。
なんで絵が崩れてるんだ?
小畑健がこんなふうになるとは珍しい。デフォルメにしてるのかもしれないけど流石にここまでやるとバクマンには合わないな。
……てかこれはいくらなんでも崩し過ぎだよなあ。スケジュール厳しかったのだろうか。
内容はエイジが初めて否定される展開になるのが気になるな。

黒子のバスケ
あーいいなこの展開。こういう理由で伝統になってたのか。
ストレートでベッタベタな展開が大好きだ。青春してるスポーツ漫画は素晴らしい。

家庭教師ヒットマンREBORN!
エンマがここで闘うとは。ということはあの帽子眼鏡が黒幕でしたとかいう展開になるのか。
エンマ×アーデルハイトは誰か書けばいいと思うけど、ジャンル的に厳しそうだ。
後綱吉はどれだけ自分の家のことを知らないんだ。てかお前の母親は何者だよ。

こちら葛飾区亀有公園前派出所
1ページ漫画の連作。こういう挑戦的な試みをするところは秋本先生のいいところだと思う。
いくつかは面白いのもあったんだけど、どこで笑いを取るつもりなのか分からないのもあった。
ギャリソンゴリラは懐かしかった。

べるぜバブ
最近の展開でわかってたことだけど、今週で一気に作風変わったな。
個人的に好みな方向に行ってるのでこのまま続いてほしい。
心情描写とか今までほとんどなかったからなあ。

保健室の死神
新任の教師が悪役とかそういう方向にならないのはいい作品だよなあ。
しかしあの相談は、スッキリするが結局何の解決にもなってないような気もする。
いやまあ気持ちを切り替えることに意味はあるのだろうけど。
本好の一刀両断なプレゼンと、藤の兄貴が一千万くらいなら動かせるってがツボにはまった。
とはいえ来週どうするんだろう。

めだかボックス
安心院は日之影みたいな異常でも持ってるのか?
まあ球磨川が約束守るのか守らないのかは結構ドキドキして面白かった。
ところで生徒会選挙に生徒じゃないのが出場するのはありなの?

ぬらりひょんの孫
京都編終了。死体を渡したのはのちの復帰フラグか。
一ツ目入道がデレてるのがなんかよかった。ちゃんと覚えてたんだね。
秋房に挽回の機会を与えたのもいい。細かいとこしっかりしてるよなあ。
なんとなく1年後に飛びそうな気もするけど、とりあえずは来週を楽しみに待とう。

LIGHT WING
スタミナが凄くて他の皆がバテてますというだけのことなんだけど、それをこうされるとめちゃくちゃ凄いことに感じるな。
演出としても個人的には成功していると思う。沈まぬ太陽とかいるのかとは思うが。
あの人が出てきたけど、想像してるより禍々しくはなかった。まあそれは新人だししょうがないか。
ただこういう勢いで説得力を持たせようとする感じはとても好み。
不穏な位置だけど頑張ってもらいたいなあ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/562-2ccb8475
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。