神のみぞ知るセカイ(アニメ)第9,10話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/12/12(日)
神のみぞ知るセカイ(アニメ)第9,10話

タイトル「『FLAG9.0 大きな壁の中と外』『FLAG10.0 あたしの中の……』」

2話まとめて
*常識を教えに図書館へ。いや、なら8話のオチ変える必要なかったんじゃないか?

図書館では栞無双というか花澤無双というか。
正直声質自体はキャラのイメージとは少し違うんだけど、モノローグが多い今回の話には適役なんだろうな。
イメージと違うとはいえ可愛いし。
Bパート最初のモノローグが特に凄かった。あれは中々インパクトが。
これが入ってるからか原作よりも図書館に依存してる感じが良く出てたな。
後は受付に本が大量にあるのも壁を作っててよかった。
……がそのまんま吹出しで表現されてるのはどうかなと思ったけどまああれ以外にはないか。

栞語録は雰囲気出ててよかった。
ただありがろんで終わらせるのかよ。もうちょっとやろうよ。


というわけで10話はありがろん後から。
このばかぁぁーー……ぁ! まで9話でやっとけよと思うんだけどなあ。
話が動くところまで持って行ってもバチは当たらないだろう。

前回と比べてもさらにモノローグが凄いことになってた。
延々と一人喋りしてるだけなのに表情まで浮かんできてすごいなあ。
演技の幅は広いと思わないけど、特定のキャラに限れば表現が多彩だよなあ。

アイマス! デドアラ! で原作者が声を当ててたのだけど、意外にもいい声だった。

モノローグの便利さを桂馬が身をもって証明してくれた。
テレパシーがあればよかったのにとか誰でも一度は思うよね。
桂馬に引っかかってる栞がイケメンに騙される文学少女のテンプレまんまで、こう客観的に見るとあれだな。

後は両方通してだけどBGMの雰囲気が凄くよかった。
幻想的なムードで栞の妄想を広げてたし、荘厳な図書館によくあっている。
ああいうでかい図書館にはやっぱりああいうのがいいな。

エンドカードは9話が西又葵。10話が横田守。
西又葵は意外とはんこ絵ではなかったな。横田守はパンチラしていたがテレ東いいのか!?

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/564-e41f6baa
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
神のみぞ知るセカイ ROUTE 1.0 〈初回限定版〉 [Blu-ray]クチコミを見る 本なんか現代じゃもう必要ない、なんて桂馬の発言で、大人しい栞がついに怒った!? そのおかげでやっと栞の気持ち ...
2010/12/14(火) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。