ジャンプNEXT!2011WINTER感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/01/13(木)
ジャンプNEXT!2011WINTER
*ニセコイ
古味先生久々の新作。ラブコメはやっぱ上手いなー。
カラーページのインパクトとか序盤から中盤のドライブ感は凄くよかった。
ただ終盤がなあ。古味先生の悪いところとして無駄に大仰にするところがあると思うんだけど、今回もそんな感じが。
ヤクザとギャングはまだ許容できる範囲ではあるんだけど、なんだって街中でバズーカぶっぱなしたり火の海にしたりする必要があるんだ。
現代を舞台にしていて、ファンタジーでもないだけに引っかかる。
後読み切りなんだから最後奇をてらわずキスすればいいだろう。技巧に凝らんでいいよー。
まあ色々文句言ってるけど、完成度は高いと思うしなにより古味先生のラブコメ好きなので面白かった。
期待の裏返しと思っていただければ幸い。
連載される日を待っています。

ハザミとぶぶ介
ルイズが主人公なゼロ魔。というか正直最初ギャグ漫画かと思った。
別に内容がどうとかいうわけでなく、絵柄がもうギャグにしか。躍動感が特に感じられない。なんというか止まって見える。
変化して主人公の武器になるって設定は面白かったけど、戦国時代なんだから魚雷に変化するのはやめたほうがいいと思う。
オチもなあ。隠してるわけでもなく帯にまいてるならもっと早く気づくだろうと。
個人的にはちょっと微妙だった。

袋とじ
リボーン……なんでイタリア人が英語教師なんだよ。後白蘭がマシマロの意味がよくわからない。総じて微妙。
黒子……さすがに手抜きすぎだ! まあ目立つはそこそこよかった。
めだか……うん、ほんと似合わねえ。ポージングじゃない何かがある。
保健室……それぞれ個性が出てて面白かった。オチもほのぼのしててよし。
エニグマ……会長シャドウに取りつかれてるんじゃね? まあ微妙。
ぬらり……足をマッサージはご褒美ですよね。後かなのうざいからが笑えた。ところで変身してたけど、パシリを喜んでやってる設定はどこ行った。まあ面白かったけど。
動物園……なんで3ページなんだろ。サービスシーンやるわけでもないし微妙。いぬまるの穴埋めだろうか。

MOMO伝記
鬼の気持ち悪いデザインが上手かった。かっこいいイメージがどこかにあるけど、こう生理的にやな感じを出すと倒したい気持ちになるなあ。
どことなく大神を思い起こさせた。戦闘シーンが勢いあっていい。
おっさんが鬼化してそのまま死んだのは救いないなーと思ったけど、主人公の気持ちに区切りをつけるためには必要か。
あのダメージで生きてるのも不自然だしね。
山のデザインとか夜のオカズとかそういう要素は要らないなと思ったけど、全体的にレベルが高い作品だった。

とんこつバカ一代
恒例ギャグ枠。顔が濃い。
一回目はそこそこ笑えたけどこれは読み切りじゃないとキツイかな。
会話というより顔芸で笑わせるタイプだし。
いつもの微妙ギャグよりはよかった。

甲子園ノ魔物
原作と作画に分かれているとはいえ恐ろしくレベルが高かった。なにこれ新人なの?
話の流れもすごく綺麗だし絵も躍動感あり見やすく上手いし。個人的に野球漫画が好きっての除いても凄まじい。
才能ある兄を持つ凡人の主人公だからこそ、魔物に対する反発心が説得力あるものになっていた。
奇跡をねじ伏せるのは努力であり、魔物が作るのではなく人間が作るからドラマは感動的なのだというのもいいよなあ。
最後のナレーションも完璧。ヒロインも可愛かった。ところでなんでチアガールになってんだ?
ともかく文句のつけようがなかった。FORESTとかと並ぶくらい素晴らしい読み切り。

ソラ☆ソラ
女の子可愛いなー。描いてる人違うのかと一瞬思ったくらい。いやまあ全体的に画力高いんだけど。
ただなんとなくお色気路線なのにエロさを感じないんだよな。なんでだろ。
話も結構好き。貧乏な星を欲しがる理由はよくわからないけど。
地球には存在しないけど、宇宙にならいるかも知れないって台詞がよかった。ハッタリ効いてていいよね。
後はまあ男と女で瞳の大きさが違いすぎるのがちょっと気になった。
なんとなく男向けリボーンという感じがしたんだけどなんでだろう。

新鬼ヶ島
ストーリーは全くない珍しい作品。設定は申し訳程度にあったけども。
全編アクションを見せるだけで、相当の画力がないと成立しないんだけど見事な作品になっていた。
これも新人? 最近は恐ろしいなー。
絵だけなんだけど凄い爽快感があった。ガンツと同じような作品かな。
少年ジャンプよりはヤングジャンプ向けという感じがした。
後「この混合無双棍は特殊な合金製で重量は50tある…しかも俺はこいつを音速に近い速度で振ることが可能!! お前にかわせるか!? いいやかわせない!! 断じて!!」はすげー笑えた。斬じゃねえんだから。編集も注意しろよ。
研無刀は~に匹敵する台詞をまた読むことになるとは思わなかった。
連載したとするとストーリーが入るわけだからまた変わってくるのだろうけど、読み切りとしての完成度はとてつもなく高い。
甲子園ノ魔物と同時期に掲載されるような作品じゃないよなあ。なんでこんなレベル高いのが2つも。
それと桃太郎なんて題材が被ってるのが笑えた。

赤毛のアン
いや題名は面白いけど、内容とちょっと被らなさすぎじゃないかな!? オチは分かるけど!
これも中々面白かった。戦闘シーンに躍動感があって素晴らしい。
精霊と協力して闘うってのが好み。妄想してるからイメージ通りに合体して戦えるってのが良い設定だと思った。
ヒロインともう付き合ってる主人公ってのも珍しいなあ。闘う目的を潰すことになるわけだから。
だからまあパートナーといがみ合ってるわけだけど、理由も納得いく感じでよかった。
画力も高くて戦闘を楽しめた。いい読み切りだ。
ただこれ多分町の外に出れないから、連載だとどうなるんだろうとは思う。

ハイキュー!!
四ツ谷先輩の古館先生最新作。スポーツものってどうなんだと思ったけど素晴らしかった。
絵柄も意外とバレーボールという題材にかみ合っていた。演出力は以前から変わらず凄まじい。
なによりナレーションやモノローグを多用してるのが特徴的だった。
確かに文字が多くて勢いを多少なり消してしまってるんだけど、それを補って心理描写や行動の理由などの細やかさがリアル感を与えてる。
おお振りに近いといえば伝わるだろうか。野球ほどポピュラーじゃないから正しいのか分からないけど。
ぶつかり合ってたチームメイトが試合を通じて分かり合うって流れが綺麗だった。
言葉の力を強く感じた。古館先生の立派な武器だよな。連載を通して、それから間を置いて磨き抜かれた印象。

秘密のプロペラ
ラブコメでない普通の恋愛もの。珍しい。
物珍しさだけでなく、話自体もよかった。
徐々に徐々に盛り上がっていく雰囲気が心地よくて、全体的に毒のない作風で恋愛ものによくあっている。
読後感もとても爽やか。バトル系が多いから新鮮だ。
まあテンプレ展開といえばそうだけど、あえてジャンプでこの水準で仕上げてくるのはすごいなと。

Fantastica LINE
再会したところから物語が始まるのは面白いな。しかも仲いいままだし。
今回のジャンプNEXTは全体的に対象年齢高いのが多いんだけど、これはどっちかというと低めかな。
前半のギャグ多めと、後半のシリアスがいい塩梅だった。
試合の中とか試合の前とかの盛り上げ方が凄く上手くて、物語の中に引きこまれた。
正直サッカー漫画連載させるならこれを連載させたほうがよかったんじゃないかと思うくらい。いやまあLIGHT WINGそこそこ好きだけど。
ただ思ったんだけど、MFは別にFWのが相手じゃなくても十分強いのでは。最高ではないんだろうし、ただ強いのを求めてるわけでもないんだろううけど。

ゴールキーパー片山
ジャンプ増刊のギャグ漫画はいっつもハズレばかりなんだけどこれは笑えた。
ギャグ漫画にも画力はあったほうがいいんだな。
片山が普通に同情できなくてひどい目にあって気にせず笑えるのがよかった。
後マネージャーが好き。

転生変身DXドラゴンシャフト
横田卓馬。知ってる人は知ってると思うけど痴漢男漫画版の作者。
受賞作がwebに公開されてて、結構前に読んだけど、それからだいぶジャンプ漫画らしい絵柄になってるなあ。
やっぱり画力は高いんだけど、今回は全体的に上手いのであまりそれで目立つということはなかったかな。見やすく迫力があっていいんだけど。
時間が夜なので全体的に暗めなのが気になった。まあ昼間に出来る話じゃないけど。
話はダークヒーローもので、あんまりジャンプ向きではない印象。だから目立つともいえるかもしれない。
なんとなく仮面ライダーSPIRITSを思い出した。作者も仮面ライダー好きらしいし。
ヒロインの親友は死んじゃって、主人公も人間じゃないとかハッピーエンドの裏側が凄く重いよなあ。
主人公の生き方が単純にカッコイイので、あまり深く考えなければ気持ちいい作品。

ハチメガデス
ジャンプでこの絵柄とか地雷な雰囲気しかしなかったんだけど意外に凄く面白かった。
デフォルメ系な絵柄だけど普通に絵もうまいしなあ。
ダメな男に可愛い女子がやってくるというお約束の展開だけど、リアルに命を狙ってくるというのは中々恐怖だった。
命を狙うのは結構あるけど、悪気なく殺そうとしてきてるのはあんまりないんじゃなかろうか。
願いは抜け道あるんだろうなと思ったけど、殺してくれってのだったか。
願いを叶えてから殺すって殺すって願いも叶えられない……のか。うん、そうだよな。
ただ最初のほうでトラックにひかれさせようとしてたのはなんなんだろ。
女の子可愛いし、テンポが良くてサクサク読めるのでストレスもなく楽しめた。スカート履いてないのわざとって発想がすごい。
ジャンプでオタ向けの絵柄は矢吹先生くらいしか先人がいないけど頑張ってほしい。まあ正直ちょっと古いというか重い気もするけど。

ベルベル☆西遊記
そこそこ。まあまあ。邦枝のなんてことをの辺りは面白かった。
後配役は意外だったかな。しかしなぜ西遊記なんだろう。

総評
今回のジャンプNEXTは本当にレベルが高かった。
前回のも結構面白かったんだけど、今回はそれを優に超えてきた。なんだかんだいって新人集まってきてるんだなあ。
微妙だなーと思ったのはぶぶ介ととんこつくらい。他はどれも素晴らしい。
いつもの増刊なら一、二を争えるような作品が沢山あって、嬉しい半面もったいないなあとも思う。
ニセコイ、甲子園、鬼ヶ島、ハイキューなんか間違いなく素晴らしい読み切りだし、赤毛もFantasticaもドラゴンシャフトも質が高い。
ジャンプでどうかなと思うけどハチメガも面白かったし、プロペラやソラソラもいい恋愛ものだった。
MOMOもこの中だと埋もれちゃうけど中々の作品だし、片山も珍しく面白いギャグだし。

今回はほとんどの作品でそれぞれ独自の色を出してきてくれていて、見ている側としても個性豊かで楽しめた。
この辺りは前回と違ったところかな。
まあ連載になるとまた読み切りとは勝手が違うだろうから一概には言えないけど、連載になっても期待が出来る作品ばかりだった。
雑誌の面白さという意味でも、ジャンプへの登竜門という意味でも良い雑誌になってきたのではないだろうか。
これでアンケートで切られる作品が出るのはほんともったいないなあ。てか本誌の読み切りこういうの持って行けばいいのに。
増刊だとどうしても潰し合いになっちゃうからなあ。どの先生にもチャンスが与えられたらいいな。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/586-fd30957f
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。