DOG DAYS第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/04(月)
DOG DAYS第1話

タイトル「勇者誕生!」
*埼玉では最初の春アニメ。
オリジナルなのにU局ってのは珍しいなあ。
始まったときシリアスっぽくてこの絵柄で挑戦的だなーと思ったら……!

ケモノ耳ケモノ耳。
ケモノ耳は正直あんまり好きなジャンルじゃないんだけど、それは置いといてもオッサンのケモノ耳はほんと誰得だなww
あげく声が若本って。もはや出オチレベル。
モブの顔がみんな一緒なのもやる気の無さが感じられてよかった。

SASUKE準優勝の主人公。
皆思ったと思うんだけど、なら優勝者連れて来たほうがいいんじゃね?
とりあえず今後一切出番のなさそうな幼なじみがいてつらい。
近年は幼なじみに対する扱いがひどすぎると思うんだよ。ISみたいな例外もあるけど。
ともあれ異世界に行くという話は意外と最近少ないのでそこそこ楽しみ。

戦争は風雲たけし城。いや風雲たけし城みたことないんだけど。
大群で攻めいって相手国の用意したアスレチックを攻略していくという設定は面白いなーと思った。
ただこれ守勢側はどうしたら勝ちなんだ? 相手の攻略を防げばいいのかもしれないけど、それだと勇者とかいって主人公連れてきた意味が分からないし。
攻略する側なら主人公強そうだけど、守る側だと役に立つのだろうか。
それならまだ武道やってる人のが役立つだろうしなあ。
主人公とどっちが先に攻略できるか競いあうみたいな展開になるのだろうか。
とりあえず最後の登場シーンはよかった。


よくこんなオリジナル企画通ったなあ。いや割と面白いんだけどさ。
チョコボ、SASUKE、風雲たけし城のようなギミックから異世界召喚という設定まで色んなところからインスパイアされてる感があって、確かに今までにないようなアイデアではあるんだけど何故か既視感が。
しかしこれどういう話になっていくんだろう。各国のアスレチックを攻略していくくらいしか思いつかないのだけど。
OPの絵見てるとバトルもありそうだけど……ねえ?
とりあえず世界観的に一騎討ちが有り得そうなんだけど、戦争の方法がこれだとどうやるかさっぱり思いつかない。
アスレチックの攻略した後に一騎討ちに勝ってゴールみたいな感じなんかなあ。

発想は面白かったし、1話目も全く期待してなかったけど意外と面白かった。
後は声優陣も異様に豪華でよかったんだけど、正直絵はそっちに予算取られたのか1話としては首をかしげる部分が。
なんにせよストーリーが面白いとか設定で興味を引けるというタイプではないだろうし、そうなると見た目は特に重要だろうから力入れてほしいな。
キャラクターの見せ場があんまりなかったのでそのあたりは次回に期待か。
OPはいい曲なんだけど作風に合ってるのかあれ。まさかほんとにシリアスになったりするのか。
主人公の声が、このキャラデザで宮野真守なのは意外だったけどよかった。
こういうので真っ当に男らしい声って珍しくてギャップがいい。
色々と絵に比して濃すぎる声が多いような感じがしなくもないけど、まあ慣れるだろう。

後はまあオリジナルだし、なんだかんだいって先が読めないのは楽しみ。長い目で期待しよう。
出オチにならないことを切に願う。
……うん、まあ正直モブとか見てもあんまり力入れてるようには思えなかったりするのだけど。
ほのぼの~とした雰囲気でのガチでの戦いというのは面白いと思うんだよなー。
泣かせてやるとか寂しくなるとか戦いにかける理由が身近すぎるのも意外性あるし。
土曜はこれだけだから多分最後まで見るので、楽しくなることを祈ろう。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/607-5d3cd4a5
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。