戦国乙女第1話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/04/17(日)
戦国乙女第1話

タイトル「転送乙女」
*異世界もの第2弾。
だからなんで今までほとんどなかったのが急に出てくるんだよ。
元ネタはパチンコ。結構あるけどどこの需要なんだろう。

現代に生きる女子高生が戦国時代に。素晴らしく懐かしい設定。これぞ王道……といっていいのかな。
最初に出てきた同級生たちはもう出てこないんだろうなー。見た目の同じ戦国武将がいるし。
どういう展開で来るんだろうなと思ったけど、見た目通りの展開で安心した。
ただ異世界にいっても現代と全く同じ感覚で過ごしているっていうのは珍しい気もする。
結構すぐその場に対応しちゃうことが多いけど、これは対応してないというか、現代的な感覚のまま対応できちゃってるというか。
まあなぜか速攻デレちゃってる信長に起因している気がしないでもない。

後は単純に過去に行ったんじゃないってのも面白いかな。
教科書を持っていて、それに描かれているのが男だからあれは信長のはずじゃないってのは普通に新しくていいと思う。
主人公がまさかそのまま秀吉になるとは思わなかったけど。怒られそうだけど信長協奏曲みたいだ。
普通の女子高生でしかない主人公がどうやって稀代の英雄羽柴秀吉を演じていくのか興味はあるけど……最後まで見るかなあ。
とりあえずサービスが少ないのは意外だった。じゃあどこ向けなんだこれ?

ああ、後EDがとんでもないな。DVDじゃきっと帯が消えてるんだろう。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/612-5e6db053
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。