ジャンプNEXT!2011SPRING感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/05/15(日)
ジャンプNEXT!2011SPRING
*GODLAND COMPANY
岩代先生最新作。終わってすぐ出してきたってことは期待されてるんだろうなあ。
で内容は……うん、いつもの岩代先生。面白いんだけどなんだろ、技術だけで描いてるような印象。
なんというか基本的にみえるひとの焼き直しのような印象をうける。
確かにまあ並の新人と比べると全然上なんだけど、もうちょっと特徴的なところを見せて欲しかった。
カンパニーのキャラはどれも特徴が出ていて素晴らしい。この辺りはさすが。
媚薬を普通に少年誌で出してきたのは評価したいんだけど、岩代先生だしなあ……。
全体的によく出来てる作品だった。ただ飛び抜けたところはやっぱりないか。
安定がウリみたいなとこあるけどもっと野心的な作品も見たかった。

あくゆう!
センスはある。セリフの選び方とかコマ割りとか構図とかには光るものを感じる。
話も王道なんだけどそこから少しズラして違った印象を与えられた。
ただ絶対的に画力が足りない。アクション描くにはこれじゃ無理だ。
正直最初絵柄から見てギャグかと思ったもの。最低ラインってあると思うんだ。
ヘタウマって感じでもないしなあ。見開きの山場であの絵はだめだよ。
行けるか分からないけど原作者狙うほうがいいのではないだろうか。
まあまだ若いみたいだしここから画力が上がる可能性もあるけれども。
全体的には話のプラス以上に絵のマイナスが大きかった。絵は二の次といってもやっぱり見た目は重要だよ。

科学と破壊と連続殺人犯
DEATH NOTEみたいな。というか主人公がとてもニアっぽい。
内容と絵が微妙にあってない気がしてならないけど、まあ結構面白かった。
ヘッチマンのシーンはなんかすげえハンターっぽかった。
怪しいやつには全て発信機をつけたというのは意外性あっていいけど、全くミステリじゃないのはちょい辛いかな。
後カードが万能っていうのはなあ。ネウロほどだったら説得力もあるのだけど。
正直ネウロの二番煎じという感は否めないのだけど、まあでもこの路線で間違いはないと思うので、このまま伸びていって欲しい。
現状じゃちょっと辛いかなー。

ふぁみドル!
し、新人? 作画と原作分かれているとはいえ驚くほど絵が上手いぞ。女の子の可愛さがグッド。超可愛い。
作画のミウラタダヒロは漫画歴20年とあるけどずっとアシスタントやってたのかなあ。
原作の坂本次郎はタカヤの坂本裕次郎という噂があるけど、そうだとしたらなんで原作になったんだろう。
いや確かにタカヤはラブコメが評価されてたんだけど、何より絵が一番のウリだったろうに。もったいないなー。
ただこれ見る限りは正解と言ってもよさそうだ。
女の子の可愛さはタカヤより流行に乗ってる感じだし、話の方もそれなりに甘酸っぱい感じでいい。
まあラノベやエロゲな流れとか絵で若干オタク向けすぎるきらいはあるけど、それでもラブコメとして出来は優れているのではないだろうか。
後は読み切りなのに主人公が惚れるだけで終わりってのは物足りない感じはした。
何にせよ質の高いラブコメが見れて満足。連載みたいなー。

現存! 古代生物史パッキー
増刊で新人なのにそれなりに面白いギャグマンガとは珍しい。
キャラがしっかり立ってて不快でなくて素晴らしい。
ツッコミとかも勢いがあって雰囲気がよくていいなあ。
正直ギャグ自体のレベルはそんなに高くないと思うけど、それなりに楽しめた。

帰ってきたヘタッピマンガ研究所R
キャラの作り方。今回はどの作品もキャラがしっかり立っていてよかった。
富樫先生はさっさと復帰してください。

番外編
ぬらり……最近面白くないなー。往年の輝きをもう一度。
エニグマ……やらなくていいんじゃないこれ。
めだか……球磨川レベルなら水泳部の先輩という障害も乗り越えられそうだ。
黒子……こっちは変わらずレベル高いなあ。監督のサービスショットが見れるとは。確かにおっぱいは残念だった。
保健室……そこそこ。意味は分からんが面白い。
べるぜ……総会そこかよ。生徒来ないんじゃないか。
DOIS SOL……監督は頭悪いってか勉強やる気ないんだろうな。ただ何が描きたかったのか。
マジコ……確かに難しそうだ。どうやって牛集めたのか。
戦国……まあ悪くはないが。なぜお馬さん。
グリム……いぬまるにとって変わったか。意外と面白かった。

鬼と花
今回の白眉。驚くほど面白かった。
話自体は不良が更生して女の子のために頑張るって平凡なんだけど、救う対象が友達に変わっただけでも印象って変わるものなんだなあ。
もちろんそれだけじゃないと思うけど、ヒロインがその姿を見て認めるってのがとてもいい。
かっこいい男がしっかり描けるというのが素晴らしい。
代わりに女の子は可愛くないんだけど。終始こんな口「∇」してるし顔の角度もほとんど一緒だし。
花丸が啖呵切るシーンとか、泣きながら次来いやって言ってるシーンとか迫力があっていいんだけど、ヒロインが笑いかけるシーンとかはやる気が見られない。まあ絵に目をつぶれば可愛くていいヒロインなんだけど。
課題は全体的な画力、女の子か。それ以外はほとんど完璧。
どことなくSWOTっぽいけどSWOTも好きだったのでよし。続きみたいな。

桃魂ケルベロス
……また桃太郎。前回もあったし鬼と花も桃太郎出てきたし流行ってんのか?
話はごく平凡。絵はちょっと個性的だけど上手いという感じでもなく、まあ普通のNEXTの読み切り。
ただ主人公はもうちょっとかっこ良くてもいいんじゃないかな。デザインが微妙。
主人公がヒロインのことをすべて含めて受け入れているというのは好みだった。
メシが旨くなっていたの流れはとても好き。ここだけは光っていた。
全体的にそこそこレベルは高いけど、まあ突き抜けられるほどではないかな。悪くないという感じか。

キミと私の恋愛相談
toshジャンプ進出。カラーページはよかったけど、なんとなく全体的に硬い感じが。
ラブコメは魅力的な絵ってのが他のジャンル以上に重要だと思うので、ちょっと残念。
少年誌向けの色を出そうとしてるのかな。
しかし黒ロングのアイドルっておもいっきりふぁみドルと被ってるんだけどわざとやっているのだろうか。
両方とも絵は上手いけど、個人的にはふぁみドルのほうが柔らかくて好き。
話は恋愛相談のほうがまとまってて好きかな。双方甲乙付けがたい素晴らしい出来。
なんとなくいちご100%な感じで、そういうのが不足してるジャンプに必要ではありそう。
ただ何か足りない印象はあるので、このままは難しいか。

HIYOTA GET
ボクシング。絵が濃いというわけではないけど特徴的。
まさにこれぞジャンプの読み切りという話。いや悪くはないんだけどさ。
単純に面白かったけど、コピー出来るというだけで勝つってのはちょっと説得力に欠けるイメージ。
動きのある絵は抜群に上手いので、このまま成長していって欲しい。
後はまあ話自体がテンプレの域を抜け出せていないのでそれもか。

TORCH
おそらく貴重だろう灯台姫を軽く使い捨てにするようなルールでこの世界は成り立つのか?
いずれ灯台姫のほうが尽きると思うのだけど。
設定に多少の疑問はあったけど、ストーリーはよく出来ていた。オリジナリティを軽くでも付け加えてくれると印象がずいぶん良くなる。
ヒロインヒロインしてるヒロインって最近あまり見れないのでそういう意味でも新鮮だ。
絵は今風ではないけど完成されている印象。普通にうまいと思うのでもうちょっと流行に乗ったほうがいいような。
毒をもって毒を制すみたいな流れも好き。よく出来ている読み切りだった。
連載には向かないと思うけども。主人公とヒロインが面と向かえないんじゃなあ。

超能力少年哀歌エスパ!
増刊恒例面白くないギャグ漫画。不快でないぶんいいか。
まあ別に普段に比べればレベルは高いと思うけど、同じ号にパッキーがあったからどうしても比較してしまう。
ツッコミが中々面白かったので、成長の芽はあるかもしれない。

鏡、生存中!
最初2ページの引きは完璧。今まで読んだ読み切りの中でもトップレベル。
ただその代わりというか、3ページ目でオチまで確信できてしまうのは残念。もう一捻りあれば。
実際主人公の認識が間違っているなんてのは使い古されている手法で、新しさがないとどうしても微妙な印象になってしまう。
読者視点で見ると鏡の前が言ってることが誘いだなんてわかっちゃうしなあ。まあヒロインが企んでたらそれはそれでやだけど。
王道と違ってカタルシスを話の構成で見せないといけないのだけど、それが失敗していた印象。オチが予測できなければまた印象も違ったんだろうな。
絵はまだ発展途上な感じだし、話も成長過程という感じなので今後に期待。

銀輪のマドカ
ジャンプ版ロードレース。他誌の読んでるとちょっとこれは。
他のロードレースものは大体ある程度シビアなので、素人がいきなり活躍するってことに対してどうしても違和感が生じてしまう。
チームがいるんだからエースが遅れてたら皆でアシストするんじゃないのとかどうしても思っちゃう。
まあでもリアル志向じゃないという感じで差別化は出来ている気もするのでこれもいいのかもしれない。
実際画力とかそういう視点で見るとそれなり以上ではある。
……ただそれ含めてもやっぱり厳しいか。少なくともこの作品では難しそう。

コアラの子守唄
これは……ギャグなのか? ギャグで原作と作画が分かれることってあるのだろうか。
ギャグとしておくと結構楽しい。絵が普通にうまいので、ギャグにも見やすさって大事だなと感じる。
コアラのキャラもしっかりと立っているのでインパクトがある。
連載するとしたらリボーンみたいなかんじになるのだろうか。
割と面白いんだけどどことなく古さと新しさが混在している印象で不思議な感じ。
いいのか悪いのかわからないけど、まあこのまま順調に行けば次も近いうちにチャンスがあるのではないだろうか。
この作品単体ではそれなりという感じか。やっぱイロモノの域だし。

総評
前回と比べれば多少レベルは落ちるかなという印象。
まあ前回はほぼすべて面白く読めたのであっちが異常といえばそうなんだけど。
ただ今回はラブコメが多く、どれもレベルが高かったので個人的にはすごく満足。
ふぁみドル! も恋愛相談もとても質が高かった。鬼と花も王道をしっかり押さえてくれている。
ふぁみドル! と恋愛相談が被ってたけど、連載で見たいのはふぁみドル! かなあ。
連載第1話という感じだったのはマイナスだけど、続きを見たい気持ちが勝った。恋愛相談はなんか勿体無いという印象が強い。
実際連載になればどれもしっかりとまとめてくれるんだろうけどね。

全体的に王道な作品が多かったけど、それだけなのはやっぱりちょっと辛い。乗り越えられる技量があれば別なんだけどね。流石にそれは。
画力が高い作品が少なかったので、最近としては珍しかった。
まあ別にそこまで重視するつもりはないけど、あくゆうはちょっと。鬼と花も女の子があれだし。
ジャンプだけあってそれなりに粒は揃ってるので、今後誰が出てくるのか楽しみにしたい。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画11の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画11の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5106.html

そして、今回も「今期終了アニメ(3月終了アニメ)を評価してみないかい?12」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5107.html


なお、今回は企画の発動が大変遅くなり申し訳ございません。最終的な締め切りは6月25日までになっておりますのでよろしくお願いいたします。
2011/05/16(月) 23:28 | URL | ピッコロ #-[ 編集]
あくゆう!がおもしろかったです!
2012/08/09(木) 14:37 | URL | q #ZvmPCRA.[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/615-ed979033
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。