ジャンプNEXT!2011SUMMER感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/09/03(土)
ジャンプNEXT!2011SUMMER
*宇宙少年バルジ
堀越先生の新作。終わってすぐって岩代先生もそうだったなあ。
かわいい女の子描けたんだなあというのが第一印象。動物園の方は可愛いと思えなかった。
主人公がまた傍若無人系であんまり好きではないけど、園長に比べればそうでもなかったか。
なんとなく絵柄が幼い読者向けな気がするけど、まあNEXTのが本誌より読者の平均年齢低いらしいから合ってるんだろうな。
話の筋自体はあんまり優れてるわけではないんだけど、宇宙という設定で魅力あるものになってた。
クジラとか見てもデザインセンスはあると思うので、その辺りも設定と上手く噛み合ってた印象。
見せ方も上手いしやっぱり連載経験すると違うんだろうな。面白かった。
なんとなくこれで連載みたいなという気にはならなかったけど、次回作に期待が持てると思った。
まあブラックホールは主人公が持つには強すぎるよね。

ShraPnel!!
戦闘シーンが見づらかったりデフォルメが気持ち悪かったり女の子が可愛くなくてサービスシーンの意味が無かったり不満が色々とあるんだけど、荒々しさが好み。
線の強弱がないのは多分この作者が目指すところとして致命的だと思うので、そこを直してくれれば良し悪し別にしてもっと印象も変わるんじゃないかと思う。
後はまあ根本的な話としてキャラクターにあまり好感が持てないのも痛い。
他の作品と差をつけようとするのは分かるんだけど、マイナス方面でつけるのはバランスが難しいのに失敗している印象。
まあマイナスのが楽なんだけどね。その分比較対象も多いので競争率も高いという。
後はタイトルの意味があんまり。シュラプネルって無理やり入れたいだけじゃないのか?
色々とボロクソ言ってるけど個人的には好みでした。小さくまとまらず荒く大きくなってほしい。
完全に新人というわけではないから難しくはあるんだろうけど。

デマエストロZ
今回期待の新人その一。絵で魅せられる新人ってすげえ。
上手い絵ってのはたくさんあるんだけど、なんだろう。すごく印象に残る絵。
決して突出して上手いってわけじゃないんだけど、漫画向きというか。なんとなくガンガン系だけど。
魅力的で可愛い女の子が描けるってだけでも強い武器だ。可愛いけどなんか違うってのじゃないんだよな。
読後感も良くて本当に新人とは思えない出来だ。綺麗な漫画だと思った。
縦に長いコマ割りも特徴的で、なんとなく包丁っぽい感じが作品にもあってる。
戦う料理人も結構あるけど、出前という形でオリジナリティを出そうとしてるのも面白い。
ただ戦うってんじゃなくて信念を持たせると深みが出るのでその辺りもよかった。
今後に期待したい。

FINAL TAKASHI
R-18を守るコトの佐野先生。Pixivの漫画でも少し話題になったけど、こう成長してしまったか。
確かに前回の読み切りと比べて格段に読みやすくなってるしクオリティも上がってるんだけど、こういう方向性が見たかったんじゃないんだよなあ。
ギャグにしちゃうとこの作者の個性の意味が本当にない。凡百としかいいようがない。
前回の豪快なコマ割り勢いもなくなってるからなんかすごく寂しい。
それなりに面白かったんだけどそれで飛び抜けられてるかというとそういうわけでもないし。
独自路線で行ったほうがいいようにも思うけど、まあギャグ枠なら行ける可能性もあるのかなあ。
確かに普段のNEXTなら間違いなくギャグで一番になれたんだけど、ただ今回は相手が悪かった。
それについては後述。

チャコの脱獄論
うん、まあ努力すれば乗り越えられない壁はないってのはいいんだ。
それを脱獄という手段で伝えてるのもまあ納得はできないけど漫画だしいいよ。
ただね。それやるなら努力は見せなきゃダメだろう。脱獄方法おかしいでしょ!?
脱獄何回もされてるのに髪を剃らないわ道具を没収しないわ警察にやる気が全く感じられない。
爪に仕込んでるのも見逃すし指輪もそのままだし。ボディチェックしろよ。
警察が全力で阻止して、それを乗り越えるからこそ努力と言えるのに、その辺りが全くできていないから最後の演説も説得力なくなってる。
画力で説得できるだけのものがあれば別だけどそれはないし。
テーマがあって伝えたいものがあるのには好感が持てるから、土台をしっかりと作って欲しい。
土台がないからあまりにも空虚になってしまっていてこいつ何いってんだとしか思えなかった。
……というか最後子供金渡してないよね? 盗んでるよね? その後返すかもしれないけど描かなきゃダメだろう。
題材自体が悪かったんじゃないかと思うけど、まあスポーツにしたら才能がでかいしなあ。他になかったのだろうか。

ロック・リーの青春フルパワー忍伝
最強ジャンプから出張。子供向けだろうと期待してなかったけど面白いじゃないか。
無駄に画力がとても高いのがなんか面白かった。
テンポいいギャグで昔を思い出す。
しかしこれ連載でもBLネタこんな多いのか? それはどうなんだろう。

Phantom
雰囲気重視であんまり盛り上がらなかったのが少し微妙かなと。
チャコとは逆に雰囲気で読ませることには成功してるんだけど、何がしたいのかさっぱりわからん。
ボスがどうすごいのかもあんまりわからなかったし、マフィアものとしての特徴もなかったし。
ファミリーがいわゆる擬似家族的なものだという説得力にも欠けていたかなと。
大体普通のマフィアとしての活動もしてるだろうに、それで死んだからって逆恨みもいいところじゃないか?
とりあえず方向性が見えなかった。実力はあると思うので別の話がみたいな。

テンカの花嫁
期待の新人そのニ。こちらは普通の王道もの。だがそれがいい。
系統としては前回の花と鬼と似た感じで、主人公とその仲間がいいやつらで印象がすごくいい。
嫌なキャラクターがいないってそれだけでかなりのプラスだと思うんだけどなんでみんなやらないんだろうなあ。
これも細かく見ると粗がたくさんなるんだけど、そんなこと気にさせないくらいキャラクターが魅力的。
単純に絵が見やすくてわかりやすいってのもあると思うけど、それ置いといても基本がしっかりとしてる。
まあ記憶消せる香水あるなら殺す必要ないじゃんとか、執事が宇宙人のくせに弱すぎるとか色々あるんだけどね。
主人公が喧嘩強くて、仲間が執事にやられてるところで登場でいいんじゃないかと思ったけど、これ完全に花と鬼だな。
ともあれこういう基本的な実力が高くて面白いってのは素晴らしい。今後に期待。
ところで絵がなんとなく武井先生っぽいけどアシスタントしてたりするんだろうか。

リコレクトF
野球漫画で期待したら……えーなにこれ。
全球フォーク? 全球見逃せよ。大体フォークだから打てないって意味分からん。せめてナックルにしときゃ多少説得力もでるものを。
フォークの落ちる角度が常に一定だとでも思ってるのかと。題材にするなら少しは調べるべきだと思うんだ。
後打率7割のスラッガー、しかも半年も空振りなしの選手が注目されないってありえないだろ。
そんな選手がいるのにピッチャーのワンマンチームと思われるとかありえないから。全試合完全試合でもしてんのか?
それと参考としてイチローの打率載せてたけど、なんで高校時代のじゃなくプロ入り後のなの? 
高校時代、地方予選のイチローの打率は7割だからちょうどいいと思うんだけど。まあ空振りなしはありえないが。
なんかこう全部が全部野球に興味があると感じさせなかったし、調べてもいないんだろうなとしか思えなかった。
後はまあキャラクターに好感が全く持てなかったのが大きい。表情かな。なんか腹立たしい。
まあ個人的な不満もあるけどそれ置いといても話が散漫だったと思う。面白くはなかった。

烈!!!伊達先パイ
戦国ブームに乗っかったとしか思えないけどすげえ面白かった。久々にギャグで大ヒット。
出オチ甚だしいけど少なくとも今回の読み切りに限れば超面白い。
勢いで突っ走る系でよかった。連載に出来るか置いといて次もみたいな。

番外編
magico……うん、本誌でもこういう路線で押していこう。
めだか……めだかがめんどくせえバカでとても楽しかった。安心院さんはほと安心院さんだな。
ST&RS……右の水着があざといな。そしてタイトルが勢いあっていい。
針栖川……これぞ叶先生。ただなんとなくエロくはないんだよね。
一休……とんちはこの作品らしさが出ててよし。幸はほんとわけがわからんな。
エニグマ……だからなんで番外編やってんの?
いぬまる……毎回毎回ネタ考えるのも大変そうだな。今回は変化球すぎる。

東京デパート戦闘体験記
松井先生最新作。さすが面白い。予告詐欺だけどな!
冒頭でまず爆笑した。最初に引きこむって重要だ。
デパートという題材でこういう作品を創り上げるのは独特のセンス持ってるよなあ。
独自の世界観を相変わらず構築しているから被ることもなく面白い。
佐野先生にもこういう独特のコマ割りをしたり世界を作ったり、みたいな方向で成長してもらいたかったんだけど。
変化球であることは間違いないんだけど最終的にストライクど真ん中なストーリーで、邪道な王道を行くバランス感覚は絶妙。
画面の使いかたが上手いから読みづらくなく、個性的で印象的な漫画になってて、漫画が上手いなあと。
これ自体は連載向きではないと思うけど、本誌でまた連載してほしいなと思わされた。

MAG ~愛を求めて~
この絵柄でこのストーリーはないだろう。いや萌え系の絵でこれやったらやったでヒロインが他の男に惚れてるとかありえないんだけど。
なんでヒロインが告白して断っただけで相手の男はあんな仕打ちを受けなきゃいけないんだ。
そりゃ断り方は酷いけどいきなり蹴りかかる権利は誰にもないでしょ普通。
いやまあ女キャラがそれしたら許されるから、そういう意味では平等なのかもしれないけど、やっぱ違うよな。
主人公結局悪魔に乗り移られてて漁夫の利を得ただけでなんの努力もしてないし、そういう意味でも納得が行かない。
大体ヒロインも男として見てないって宣言しといて、フラれた直後に告白されたらOKするってどういう神経してるんだ。
変にリアル調にしてるから余計に細かいところに目がつく。
無理やり悪役作ることないんじゃないかなあ。

Gカップ
 ドント・ストップ・バス
  意外と面白かった。独特な世界観でギャグが進んでいて引き込まれる。
 宇宙に捨てればいい
  クスリとも出来ない。なんでこれが商業誌に載ってるんだ。

保健室の死神
最近多い本編のその後の話。5年後ということでアシタバの妹たちが主役なのは意外だった。
キャラが総出演してたけどどれもそれなりに見せ場が作られてて上手いなー。
まあ新作の読み切りでは決して許されないやり方だろうけど、ファンサービスという点では素晴らしい。
その後とはいえこれだけキャラがいてまとまってるのもさすが。
ストレスなく読めるいい作品だったので今後の新連載にも期待したい。

ポンコツ~仏田仏道救済記~
ウンコウンコウンコと。コロコロでやれ。
いやまあ面白いんならいいけどそんな面白くもないし。
今回のギャグ激戦区の中でこのレベルはつらい。

オカルトさんGO!GO!
今回最後のギャグ枠。こっちも中々面白かった。一冊で2本もギャグに当たりがでるとは。
詰め込みすぎてたきらいはあるけどまあその分テンポがとても高かったので楽しかったかな。
それなりに画力もあるので漫画に入り込みやすくもあった。
伊達先パイがあったことが不幸ではあったものの地力はあると思うので次の読み切りも期待したい。

総評
全体的に以前より小粒になってしまった印象が強い。
連載経験者はさすがというべきかどれも面白かったんだけど、新人ではあまり面白い作品がなかった。
デマエとテンカはどちらも素晴らしい出来で、ギャグ枠でも伊達やオカルトはよかったんだけどそれ以外は不満の方が目についてしまう。
冬のラインナップは凄まじかったからそれと比べてしまうとあれだけど、春と比べても寂しい物がある。
後はまあ個人的にラブコメが好きなのにそれがテンカしかなかったのが残念。
MAGはそもそもラブコメじゃないし、というか冗談はほどほどにというレベル。
まあ全体的に不出来な分、デマエとテンカが今後見られる可能性が高まったという風に考えるべきか。
どうにも連載経験者に引っ張られた印象が強かったので、次のNEXTでは新人の活躍を期待したい。

前回と比べて王道な作品が少なかった印象だけど、それは奇抜というだけなんだなというか。
なんにしろ作者の腕次第なんだなというのが強く思った。実際王道なテンカがこれだけ面白いのだし。
唯一抜け出せたのがデマエというくらいで、他は描きたいことに技術が追いつけていない印象。
後はなんていうか奇をてらうなら整合性を保ってほしいなと。そのあたり松井先生はさすが。
邪道にしろ王道にしろ一貫した信念、それを支える土台が必要なんだなと前回と合わせて思う。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画12の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画12の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5322.html

そして、今回も「今期終了アニメ(6月終了アニメ)を評価してみないかい?13」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5324.html


なお、今回も企画の発動が大変遅くなり申し訳ございません。最終的な締め切りは9月30日までになっておりますのでよろしくお願いいたします。
2011/09/03(土) 17:44 | URL | ピッコロ #-[ 編集]
チャコの脱獄論が一番おもしろかったです!
絵はうまくないけど、それはそれで浮いていて目立っていたので一番このときのネクストなら面白く読めました
2012/08/09(木) 14:34 | URL | q #ZvmPCRA.[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/621-72290e14
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。