今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?14 ベスト賞

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/12/13(火)
今期終了アニメ(9月終了作品)の評価をしてみないかい?14 ベスト賞
*ベストキャラクター賞
島田美波(バカとテストと召喚獣にっ!)
8話が圧巻。その後の9話10話でのヒロインっぷりも素晴らしい。
元々好きなキャラっていうのもあるんだけど、アニメを通してより好きになった。
アニメ化した価値はこれが9割と言っても過言ではない。
ただでさえ出来の素晴らしい1人のキャラクターをフィーチャーする回を、大好きなキャラクターでやってくれたので感激もひとしお。
とにかく8話を見るといいと思う。今年のアニメ全体通しても屈指の出来だと個人的には思った。
次点はミスティナイト様で。爆発を我慢したんだがツボだった。
(次点:如月唯人)

ベストOP賞
君+謎+私でJUMP!!!(バカとテストと召喚獣にっ!)

曲単体でいうと「SHOOT!」のほうが好きなんだけど、OPということで映像込みで考えるとこっちのセンスの方がやや上回るか。
というか今期は「オンナのコって♪マジ☆超えんじぇる!!」とか「不完全燃焼」とか音楽だけはいいいつ天の「Once」とかラテン語とか言うとんでもない変化球の「Cras numquam scire」とかどっちがOPかEDか微妙なセイクリッドセブンの曲とか色々と好みの曲が多かった。ほんとうに甲乙付けがたく、贅沢に悩ませてもらった。
(次点:SHOOT!)

ベストED賞
空蝉(いつか天魔の黒ウサギ)

EDも結構迷ったけど、不足していた厨二分を補ってくれたこれで。
うみねこでもそうだけどこの志方あきこの曲はファンタジーによく似合う。
その他には「Shining☆Star」、「スイッチが入ったら」、「Party Love~おっきくなりたい~」、「マインドゲーム」辺りが好みだった。
今期はEDにも好きな曲が多くてよかったなあ。EDはあまり好きじゃないことが結構あるので嬉しい。
(次点:Shining☆Star )

ベスト声優賞・男性
神谷浩史(夏目友人帳参:夏目貴志役)
ここのところツッコミ役ばっかりやってた印象だったけど、こういう語り部的な役割もよくはまるよなあ。
にゃんこ先生がいるとはいえ、作品をほとんど一人で成り立たせている手腕はやはりすごい。
情感溢れる声で雰囲気を妖怪のいる優しい世界の雰囲気をしっかりと伝えてくれていたと思う。
(次点:檜山修之)

ベスト声優賞・女性
井口裕香(まよチキ!:近衛スバル役、ロウきゅーぶ!:三沢真帆役)
途中からほとんどなくなったけれど、最初の頃の限りなく女の子っぽい男装少女というスバルの演じ方は素晴らしかった。
今までのイメージと全く違う声でもこんなにしっかり演じられるのだなと驚いた。
後半になってジロゥって感じの声になっていったところもとても可愛らしくていい。
真帆のほうは逆に元気な女の子という風に演じられていて、あの作品でありながら性的な雰囲気を感じさせずにいたのはさすがかなあと。
しかし毎回これ書くたびに声優さんすごいなーと思い知らされる。
井口裕香があんな声出せるなんて知らなかったよ。本当に予想外のポテンシャルを見せてくれた。プロはすごい。
(次点:東山奈央)

その1へ
その2へ

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/630-907e1a8c
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。