2011年秋季アニメ総評

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/02/01(水)
2011年秋季アニメ総評

★★★★★ 5.0 超好み。
★★★★   4.0 かなり好き。
★★★     3.0 普通に好き。
★★       2.0 好きでも嫌いでもない。普通。
★         1.0 好きじゃない。微妙。
           0.0 ダメ。合わない。
☆がつくと+0.5で、その間の評価になります。

星3つが真ん中ではないのでご注意下さい。

最後まで視聴したアニメ
境界線上のホライゾン、僕は友達が少ない、ベン・トー、Fate/Zero、C3 -シーキューブ-、ましろ色シンフォニー、マケン姫っ!―MAKEN-KI!―、THE IDOLM@STER、侵略!イカ娘、輪るピングドラム

今回は短め。
*境界線上のホライゾン ★★★☆ 3.5
厚い原作の一巻分をじっくりとよくまとめていたのではないだろうか。
原作未読としては話の流れが勢いで済ませてしまっているけど特に不満はなかった。
2クール目が楽しみ。

僕は友達が少ない ★★ 2.0

絵が一番の取り柄だったと思うので、それが崩れることが多いとキツイ。
肉のセックスアピールが強すぎて夜空が薄くなりすぎてたのも問題だと思う。原作よりきつい性格にされてるってどういうことなの。
個人的には夜空が好きだったので残念。ショートになるところはよかった。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。

ベン・トー ★★★ 3.0
原作を途中まで読んでるのだけど、アニメとここまで相性がいいとは思わなかった。
バカバカしいシリアスを丁寧にやってのけたと思う。
決してシリアスにならずバカバカしいで済ませられる限界をよく見極めていたなと。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。

Fate/Zero ★★★★☆ 4.5
待望のアニメ化。力の入れようもそれにふさわしく見事なでき。
主人公陣営の影が薄くなってるのは群像劇として仕方ない。
1クール目の終わらせ方が、作画に力を入れているとはいえそれで済まないレベルで酷かったのでもうちょっと考えてもらいたかった。
やっぱり幼女アサシンはやるべきだったと思うな! 主人公ウェイバーでいいじゃない!

C3 ★★ 2.0
大沼監督の演出は好きなのでこの点数で。
「ef」と「バカテス」の融合という意味では優れた作品であったと思う。
ただまあそれはそれとして話があまり面白くなかったので……
委員長のボンテージはよかった。あのドMプレイは衝撃。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。

ましろ色シンフォニー ★★★★ 4.0
今期一番のダークホース。なにこれ。メインヒロインどこいった。
話の流れは決して突飛ではなくむしろ積み重ねに裏付けられたものではあるのだけど、それにしても凄まじい。
前半のスローペースな日常から、中盤の加速度的な恋愛ドラマへの没入具合が計算されすぎてて怖い。
視聴者を紗凪や愛理に感情移入させておいて奈落へ突き落とす容赦のなさには鳥肌が立つ。
瓜生からすれば好意の感じようのないツンデレだったわけでみう先輩に行くのは当然ではあるけれどそれにしてもしかし。
フラれた後の描写をしっかりと描いて格差社会を見せつけたのには愛情を感じるけど、同時に不憫で仕方がない。
誰と誰がくっつくかわからないだけで、恋愛物はこんなにも面白くなれるのだというのは今後のためにいいことであったと思う。
前半の毒気のなさに見事に騙されたけど、いい出来だった。
ただまあ恋愛物として優れていた分謎生物とか学校の統合とかが浮いてたのは残念。
統合は愛理ルートだから仕方ないにしても謎生物はみうルートだろ……?
そこの辺りには甘さがあったかなという印象。いっそ削ってしまえい。
いや実はみう先輩が一番瓜生が必要だったということをいいたかったのはわかるけど、なら2人きりで見送ったほうが。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。

マケン姫っ!―MAKEN-KI!― ★★ 2.0
絵は綺麗なんだけど、動きが少なかったのが気になる。
エロさはよく出てたと思うけど、肝心のストーリーの分量が少なかったのであんまり話に乗れなかった。
メインヒロインとの絡みも少なすぎたので、もっとキャラクター絞ったほうがいいと思う。
一発キャラだと思ってたバンカラが地道にフラグを積み立ててたのはよかった。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。

THE IDOLM@STER ★★★★ 4.0
アイドルマスター待望のアニメ化。XENOGLOSSIA? うっ、頭痛が……。
まあ見てないんですけどね。アニメ自体の評判はいいらしいので公式で黒歴史化されようと面白いんだろうとは思う。
ともあれアイドルものとしては初のアニメ化。いや素晴らしい。
1話が不安だったけど、2話目からは各キャラの魅力を存分に引き出せていて、原作は名前と性格くらいしか知らないけど楽しく見れた。
アイドルとしてどう成長していくかが見たかったんだけど、代わりにやったアイドルになって、人気になっての苦悩が上手く描写されていて、後半はグイグイと引き込まれる。
キャラによって優遇不遇はあったとは思うけど、まあ全体的には不満がない程度にはよいものだったと思う。
美希でなく春香を主人公に据えたおかげで仲間と一緒というテーマが強く押し出せていてよかった。
ほとんどやることはやりつくして、後は下り坂かと思われたコンテンツからこれだけのものを引き出せたのは素直に評価したい。
AKBブームとのシンクロというのも少なからずあったんだろうな。いろいろな意味で恵まれた作品だったと思う。
モバマスの隆盛も明らかにこのアニメのおかげだろうし、良いアニメ化は作品の力を十二分に引き出せるのだと証明してくれた。
全編通してくれなかったのが肩透かしではあったけど、最終回のライブシーンがとても印象的だった。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。


侵略!イカ娘 ★★☆ 2.5

イカ娘2期。安定感は抜群でちびイカ娘が可愛かった。
それなりに面白いのはわかっている分前回より印象が薄れてしまった部分はあると思う。
一話完結の上、毎回面白く特に言うことはないのだけど、夏目のようになれればいいなと思う。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。

輪るピングドラム ★★★ 3.0
衝撃的な1話も過ぎてはや半年。ポップで独創性にあふれる演出は最後まで素晴らしかったのだけど、いかんせん分かりずらすぎる。
大筋というかピングドラムと各キャラの運命はわかりやすく描写されていてよかったんだけど、普通のときにやっている演出の意図が掴めない。
まあ最後の愛を分けあい輪廻を乗り換えて完結に至る流れは美しかった。
ただ愛がないと子供は生きられないとか子供ブロイラーとか愛の総量の少なさとか、そういう諸々の問題を全てどうしようもない現実として投げ捨ててるというか受け入れてしまっているのが。
こういう酷い目にあった子供たちは幸せになるべきだというセンチメンタリズムであるのは理解した上で、それでもちょっと寂しいなと思う。
奇跡は全てを救うような優しさであるべきだなと思う。例えばまどか☆マギカならまどかも救われるべきだなとかそういうことなのだけど。
とはいえ良いアニメだった。3.11があった年にサリン事件のアニメというのも運命的ではあったんだろうな。
中盤のダレ具合さえなければもっと楽しめたかなと思った。
スタッフの皆様、お疲れ様でした。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
こんばんは、「ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人」の管理人のピッコロでございます。いつもお世話になっております。記事とは関係のないコメントで大変失礼いたします。


お忙しい中、当ブログのアニメ評価企画に参加して頂き本当にありがとうございました。アニメ評価企画14の最終結果は、現在当ブログにて現在掲載中でございます。よろしければご覧になって下さいませ。

評価企画14の最終集計結果↓
http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5681.html

そして、今回も「今期終了アニメ(12月終了アニメ)を評価してみないかい?15」と題しまして、新たに評価企画を立ち上げましたので参加のお誘いに参りました。また、この企画に賛同して頂けるのであれば、参加して下さいませ。

なお、投票方法等についての詳しい事は以下の記事に書いておりますのでご覧ください↓

http://picoro106.blog39.fc2.com/blog-entry-5579.html


なお、今回も企画のお誘いが遅くなってすいません。最終的な締め切りは4月6日までになっておりますのでよろしくお願いいたします。
2012/03/20(火) 02:41 | URL | ピッコロ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/632-81f9432a
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
2011年秋季アニメ総評★★★★★ 5.0 超好み。★★★★   4.0 かなり好き。★★★     3.0 普通に好き。★★       2.0 好きでも嫌いでもない。普通。★         1.0 好きじゃない。微妙。           0.0 ダメ。合わない。☆がつくと+0.5で、...
2012/03/23(金) | まとめwoネタ速suru
2011年秋季アニメ総評★★★★★ 5.0 超好み。★★★★   4.0 かなり好き。★★★     3.0 普通に好き。★★       2.0 好きでも嫌いでもない。普通。★         1.0 好きじゃない。微妙。           0.0 ダメ。合わない。☆がつくと+0.5で、...
2012/04/02(月) | まとめwoネタ速suru

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。