ジャンプNEXT!!2014vol.4感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/08/22(金)
ジャンプNEXT!!2014vol.4感想
*SOUL CATCHER(S) 神海英雄
ジャンプから移籍で連載開始。
べるぜバブは番外編なので、純粋な本編の続きはソルキャが初めてか。
導入は今までの振り返りで、移籍連載なんだなという印象。正直ジャンプ読まないでNEXT読む人なんて、いたとしても極少数だと思うからいらない気が。
その少ない読者も逃さないためだろうか。まあ復習にはなったけど。
話のほうは本誌に輪をかけて急展開で急解決。あれだけ引っ張ったのにえらい簡単だな!
いやまあ移籍後の初回で続くは出来ないという事情があるんだろうけど、展開に無理がある気が。
元から無茶なことやってる漫画なので、少し急展開でも気にするなと言われればそうなのだけれど。
本誌の方では割と楽しく読んでたんだけど、今回は少し微妙かな。
あまり長く続く連載じゃないのかなとは思うけど、打ち切りが決まった後に輝いたLIGHT WINGのように、ハイテンションのまま突っ切ることを期待している。
……まあ長く続いて欲しくないというのは多分に願望が入っているのだけれど。ソルキャも嫌いじゃないけどNEXTでは読みきり読みたいのさ。
とりあえず初回としては微妙だったと思うので、今後に期待。

石月くんと晴原さん 里庄真芳
テンパると石になる少年とテンパると風船になる少女の恋愛もの。最初演出で石になってるのかと思ったらマジで石になってるのには驚いた。
話は学年一の美少女と秘密を共有して云々というよくあるものだけど、設定が上手い具合に話と噛み合っていていい作品になっていた。
絵はあんまり上手くないけれど、雰囲気は出せているので描けば伸びそうなので期待。
設定以外の特徴としてはモノローグを多用していた。ポエムっぽい感じでジャンプじゃあんまり見ないタイプ。
青春恋愛ものな題材にはマッチしていて、もどかしさが感じられてよかった。
後はまあ純粋にヒロインが可愛い。一番重要だよね。
ストレートな恋愛ものは久々なので楽しく読めた。
テンプレ的な話なのに飽きずに読めたのもいい。
連載できる題材じゃなさそうなので、次の作品にも期待したい。

BIRD MAN 松田知隆
ギャグ漫画なのに面白くはなかったけど、主人公のキャラは好きよ。
絵が無駄にうまかったので、ギャグを磨いて絵のうまいギャグ漫画枠を目指して欲しい。
ラブレターが燃やされてパワーアップしたところはちょっと面白かった。

必殺の 横山太一
ジャンプトレジャーで「-独裁者の嫁-」を掲載してる人。
こんなに見栄えのいい絵が描けるのにデビューまで5年もかかったのか。話作りが苦手なんだろうか。
今回の作品では、絵が正統派進化という感じで女の子がめちゃくちゃ可愛く描けていた。男も中々カッコイイ。
純粋に見栄えの良さなら今回一番じゃないかと思う。まあジャンプだとどうかなって感じの絵ではあるけど。
ただ話のほうがちょっと。最初の方に期待した女の子も気づいていてみたいな展開にならなかったのはまあ仕方ないとして、最後の10Pは何だあれ。
いやまあゴルゴがパートナーになった時点で嫌な予感はしたんだけど、だからって宇宙人とか悪魔とか進撃の巨人とか出すなよ。
特に進撃の巨人出すのは色々とアウトだと思うんだが。途中まで真面目に読んでたのは俺が悪いにしても、コメディとして見ても笑えないし。
いくらなんでも超展開が過ぎる。別にこんなことしなくても面白い漫画かけるだろうに。
話のほうは正直不満だらけだけど、絵が上手いからそんなに悪印象ではない。
後は途中の妄想空間が笑えた。作中でも突っ込まれてたけど単なる妄想で3ページも取るか。
ヒロインは最初から最後まで一言も喋らない上、主人公と絡みもしないのにとても可愛かった。
変なキャラだからというのもありそうだけど、キャラ立ちさせるの上手いなと思う。
次回はもうちょっと普通の漫画を描いたところを見たい。

魔物鑑定士バビロ 西義之
ストーカーであることが判明したり、主人公に恋はさせないとか言い出したりいよいよホモ染みてきたな。
相変わらず可愛くないヒロインは、まあ絵柄の問題だからしょうがないか。
バビロが人の気持ちが分からないということを見せる回で、よりいっそう不気味さが増した。
隣だとおおぉぉぉには笑った。引っ越しを心から頼んだとか笑わせに来てるよな。
安定してるけど連載長いのかなあ。

天馬のテニス 助川祐司
剣豪テニスに挑む。導入で期待しただけに読んでみたら微妙だった。
強い人と戦いたいからいきなり高校に殴りこむ中学生ってどうなんだ。当然中学生でトップではあるんだろうな。
テニスをしてきたわけでもないのに、宮本家神木ラケットとかいう先祖伝来っぽいのがあるのもよくわからん。
まあそういう細かいところを気にしないにしても、ぶっ飛び方が中途半端な気がする。
せっかくテニプリという偉大な先人がいるんだから、この設定ならもっとぶっ飛べばいいのに。
宮本武蔵なんだし二刀流とか。まあルール違反なんだろうけど。
……いやまあテニプリも初期は普通っぽいテニスをしてたから、そう考えるとぶっ飛び過ぎなのか? よくわからなくなってきた。
とりあえず感想としては微妙なスポーツ漫画。絵も話も普通なので次回頑張って欲しい。

番外編
ヨアケ……そんなことでクソとか言われても。面白くはない。
コンドル……下手なのは予想はしてた。半人前という題名はスーのことと石像が下手なことのダブルミーニングだろうか。
火ノ丸……普段のキャラと違いすぎる。デジタル系弱いのは見た目どおり。面白くはない。
ヒロアカ……面白くはない。GTS好きに贈るならもっとズームして欲しい。

番外編磯部磯兵衛物語~大八もつらいよ~ 仲間りょう
大八っつぁんのキャラが急速に立った。
磯兵衛以外との絡みではこんないいキャラしてたんだな。
こんなにカッコイイのに今はあんな醜態を晒しているかと思うと涙。

これやこの 中野忍
いかにも賞を取りそうな感じの手塚賞準入選作品。まあ実際面白いからいいのだけど。
31Pとは思えない密度に迫力のある絵と準入選を取っただけあって地力のある作品だった。
確率が見えるという設定がハッタリ効いていてよかったし、あえて武士の時代にそういう設定を組み込むセンスの良さも感じた。
話のほうも緊張感あってよかったな。腕を切られたところがよかったと思う。
荒いところはあるけれど絵も十分上手いし、今後が楽しみな作者。
地味目なところをどうにかすれば連載してもやっていけるんじゃないだろうか。

CHIKUWA WESTERN 松原大
西部劇もの。西部劇を見たことないから、雰囲気が出てるのかも邪道なのかもわからない。
まあさすがに王道ではないだろうから、書いてるとおり新解釈ではあるのだろうけど。
主人公の語ってる寒いポエムが、行動で示すことで最終的にはカッコよくなるという狙いは面白いんだけど、そこまで物語には入り込めなかった。
読んだ印象としては最初から最後まで上滑りしてるなという感じだったので、せめて連れの女の子くらいは最後まで冷めた目で見ていて欲しかった。
まあ素直に物語に入り込めるような作りだったら、狙い通り連れの女の子の心情に共感して感動できたんだろうから、単なる実力不足ではあるのだろうけど。
絵は下手じゃないけど古臭かった。話も古臭い感じなのである意味あってはいるけど、決していい意味ではないしなあ。
新人だししょうがないけどやりたいことに実力が追いついていない印象なので、次を頑張って欲しい。

最終兵器コンちゃん 長谷川智広
「恋のキューピッド焼野原塵」の長谷川先生の新作。作風が変わってなくて安心した。
焼野原塵と変わらずキャラの強いのを中心に据えたギャグで、キャラ立ての上手い長谷川先生にはあってると思う。
ただ上手すぎるせいか、話全体がそれに引っ張られていて、正直焼野原塵と違いが見えない。
面白いは面白いんだけどワンパターンになっている気がするので、その辺り変えて欲しいなと思った。
これだけキャラ立て上手いんだから、もうちょっと薄味にも出来るだろうし。
ギャグなのに47Pも保たせるのは素直に凄いと思う。
地力のある人だしまた見ることもあるだろうから今後も期待。

呪呪の番兵 谷崎修平
ジャンプトレジャーで「首摘みの鬼」を掲載してる人。絵柄変わったなあ。
ジャンプNEXT!2012SUMMERで「擬似的怪物」を掲載してもいる。約2年ぶりの登場か。
ついに和服少女がいなくなったのは寂しい。2つとも無理ある設定でも和服少女出してたのに。
ただまあ話のほうは今回が一番面白かった。超能力の見せ方が上手い。
主人公が破壊に特化した超能力だっていうのはなんとなく予想ついたけど、だからこそ最後の石をぶつけて倒した展開が映えていた。
後は優等生タイプのヒロインが自分を飛ばせたり師匠から妬まれたりしていて、本当に実力者だっていうのは良かったんだけど、だったら戦闘でも活躍させろとは思った。
絵の方はスッキリした絵から荒めの絵になっていて少し見づらくなっている印象。まあ女の子は可愛いままだからいいか。
荒い絵なのは雰囲気考えてわざとやってるのかなあ。だとしたら確かに合ってはいるけど。
とりあえず話の出来は今回随一だった。きっと本誌で見ることになると思うので楽しみ。

まいはなワールド 前田良平
ジャンプNEXT!!2014vol.2で「伝説のアルバイター錠」を掲載した人。前回勝ったからまた載ったのか?
アルバイター錠は面白くないこともないかなって感じだったけど、今回のはめちゃくちゃ面白くなっていて、何度か声出して笑ってしまった。
ギャグ漫画日和の影響が見えるけど、それでもこれだけ高いレベルで自分のものに出来るなら十分だ。
一コマで面白いものが見せられるのは凄いと思う。
本誌に行くかもしれないけど、これがまぐれではないことを期待しよう。

人弄遊戯 天宮猷
題名から頭脳バトルやるのかなと思ったら化け物とか出てきて、違ったかと思ったらやっぱり頭脳バトルだった。
化け物出す必要ありましたかね。主人公が嘘をつかないという設定に根拠を与えるために必要だったのだろうか。
本題のゲームに入るまでに半分くらい使っていて、ページ数稼ぎに思えてならない。
ゲームの方も1人1つ質問ができるって設定なのに、いくら盗み聞きしていて確信したからって、1人しか質問せずに答えさせるのは手抜きだよなあ。
3人から質問されてもなお上回るくらいのことをして欲しい。
後は仕掛けがしょぼい気がする。いやまあ俺は思いつかなかったからあんまり言えないけど、化け物とか出してるんだしもうちょっと大掛かりでも良かったのでは。
総じて肩透かしな印象だったので、もっと見栄え良く意表を突くようなトリックが欲しかった。
ただまあ最近流行りの頭脳バトルだし、ジャンプではあまりないジャンルではあるので隙間産業的に頑張って欲しい。

VIRILE BEAUTY 柴悠馬
感想書くと愚痴ばっかりになりそうだ。
とりあえず絵が下手なのに背景まで白ばっかりで手抜きなのはどういうわけだ。
せっかくの晴れ舞台だろうにもっと努力を見せてくれよ。
話もテンプレだし絵も下手だし表情もワンパターンだし、何をどう評価されて掲載してるのかよくわからない。
絵は鳥山明を意識しているのだろうか。雰囲気的に似てないわけではない。
まあ主人公の真っ直ぐなキャラクターは好きだよ。ただ父親を本当にただ弱いけど言うことはカッコイイキャラにするのはどうかと。
せめて何かしら原因があって負けてる設定にしてくれたほうがいいと思う。ただただ最弱で言うことだけ一人前って。
何もかも足りていないので時間をかけてまた頑張って欲しい。

夢館 堀圭太
自分の中の自分と対話するホラー系。マサユメ君は結局何なんだよ。
何となく教科書的な技術はよく出来てる印象。それなら読みやすいはずなんだけど、題材的に同じ顔がだらけになっていて凄い読みづらかった。
これはまあ仕方のない事なんだし髪型とか変えてたんだけど、それでもどうしても読みづらい。
話のほうは友達を信じられなくなっていたいじめられっ子が、自分の中の自分と話したりしていく中で信じていた気持ちを思い出す話。
普通にいい話だし中々無いタイプの話でもあるけど、あんまり面白いとは感じなかった。
ただ独自性はあるし、絵も中々上手いので将来性は感じた。
今回のは好みに合わなかったけど、好みに合う漫画なら評価も上がりそう。次回を楽しみにしたい。

べるぜバブ番外編 田村隆平
無人島漂流編。長く続くのかと思ったら一話で終わって驚いた。
島そのものが悪魔だというのは、それなりにある設定ではあるけどやっぱり不気味だな。
船で逃げ出そうとして戻された辺りで来週もやるのかと溜息ついたけど、その後力技で解決した辺りはべるぜバブらしい。強引すぎてスカッとした。
さすがに安定はしてるけどそろそろいいんじゃないかな。終わろうよ。嫌いじゃないけどね。

総評
全体的に楽しく読めるのが多くてよかった。本当にどうしようもなかったのは「VIRILE BEAUTY」くらい。
面白かった方は「石月くんと晴原さん」「これやこの」「呪呪の番兵」「まいはなワールド」4つ。「必殺の」も一段落ちるけど好みだ。
特に「呪呪の番兵」と「まいはなワールド」はどちらかが本誌に行くと思う。一番好きなのは「石月くんと晴原さん」だけど。
この4つは恋愛、王道系ファンタジー、邪道系時代劇、ギャグとジャンルが違ったのもよかった。色々なジャンルでレベル高いのが読めたので満足度高い。
どれも凄く楽しめたので、たとえ本誌に行けなかったとしても何らかの形で新作を読みたい。
後は「必殺の」は絵は好みなので、メタネタぶっ込む癖とか、今回みたいなパロディや超展開をやめて欲しい。
この絵なら正直それなりの話が出来れば連載もまで行けると思うので、とりあえずは今回みたいに奇を衒い過ぎない漫画が読みたい。
今後への期待度という意味なら正直一番かもしれない。何にせよ次回作次第ではあるけれど、また見ることもあるだろうし。

今回は割と独自色を出そうとする作品が多くて、新人らしく挑戦的でよかった。
こういうNEXTじゃないと読めない的な作品を求めて買っているので、こういう傾向が続くといいなあ。
いやまあ、漫画家本人にとってはたまったもんじゃないだろうから難しいけど。
vol.3から一ヶ月で出たからどうかなと思ったけど、個人的には前回よりよかったと思う。
ただトレジャー出身もいい加減少なくなってきたし、このペースとクオリティで出し続けられるのかは疑問だ。
そのせいかわからないけど、連載枠増えたのに連載経験者読み切り枠復活してるし。
個人的には復活して欲しかった枠なので嬉しいのだけど。
後は連載枠が1つ減って、経験者読みきり枠が2つに戻ってくれるとなお嬉しい。

とりあえず経験者読みきり枠が復活したことも含めて、全体的に好みのNEXTだった。
値段分以上の価値がある当たり号だったと思うので満足。
次もこれくらい満足度高いと嬉しいな。


人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/658-e0c594d5
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。