はなまる幼稚園第7話感想

アニメ感想、マンガ感想など好きなようにつらつらと書いてます
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/02/22(月)
はなまる幼稚園第7話

タイトル「はなまるな夏休み はなまるな夏祭り」
*山本先生と一緒に実家帰り。
予告で見てどうやるのかと思ったら、相当強引な手段に。

画面中央に園児を置いて、焦点は後ろの大人たちに当てるって演出が印象深かった。
些細なことに感動出来る子供と出来ない大人を演出してるというか。
狭い画面内で違う2つの視点の混在してるのを、よく表現してたと思う。
焦点が大人たちに合ってるのは、視聴者層が大人ということにあわせてなんだろう。

川遊びで、やると思ってた過去編が。
土田が桜を好きだったのはまあそうだろうなと思ってたから驚きはしなかったけど、あのときの土田の心情を思うと辛いなあ。
好きな先輩にデートをセッティングされ、それをドタキャンしたら責められ、挙句好きだといいそうになった直後に好きな人がいると告白される。
その上相手は先輩の担任とかね。トラウマになっても仕方ないレベル。
思春期の憧れとかじゃなく、本気だってことが理解出来た後の、影でそのショックさを表現してるとことかもう見ててキツイ。
なんかハヤテのヒナギク思い出した。
あっちは告白する寸前で恋愛相談持ちかけられ、しかも現在進行形で自分で傷口に塩を塗りたくってるからこっちよりさらに酷いけど。
土田の方は桜が切り替えさせた分まだましか。
まあ気づいてはいないんだろうけど。
気付いてたらさすがに電車の中で私のこと好きだったとかはいえないだろう。
土田が変わる決意をしたところでAパート終了。

Bパートはさつき中心。
兄の変わりようを少しずつ積み重ねてって、祭りで爆発させるのは見事だった。
子供の頃のように兄と遊ぼうとする妹と、大人として子供に接する兄。
子供と大人の差っていうのはこれまでも散々出てたけど、年代が近いからかこれが一番印象に残った。
遠くから大人3人を見つめる子供ってシーンがなんか凄く寂しい。
大人として役割を果たす兄と、子供のように振る舞える高校生というか。
高校生は大人として振舞うことも出来るけど、根っこのところではまだ成熟してないっていうかな。
さつきが逃げてくところは、兄をとられたという感情と、自分に対する情けなさみたいのがないまぜになったように感じた。
後はまあオーソドックスに、昔迷子になったとこで待ってると、昔と同じに見つけに来てくれる兄。

今回はAパートもBパートも過去との比較ってのが貫かれてた。
Aパートは土田がそれで、Bパートはさつきがそれ。
変わることに価値を置く土田と、変わらないことに価値を見つけるさつき。
悪い過去といい過去、変わる決意と変わらないものって感じで、過去とだけでなく、前半後半でも対比されてるのは面白い。
まあ単純に土田の方を悪い過去というのはどうかなとはちょっと思うけど。

EDは80年代アメリカ風のジャズ。
相変わらずだけどアホみたいな力の入れ具合で何やってんだとか思ってしまった。
なんかこうカクカクしてる感じがイメージする80年代のアメリカ映画とぴったりで、どこまで行くんだとか感じた。
歌ってるのは土田とさつきの兄妹。
土田が歌ったのは少し意外だったけど、まあ話数と主要キャラ考えれば当然か。
むしろそれよりも、前回歌ったさつきがまた歌ったのに驚いた。
いや、確かに今回の主役ふたりではあるけれども。
折り返しで歌ってくんだろうか。
でも多分来週は新キャラだろうしなあ。

今回は感想書いてる途中で間違って消してしまったので、割と少なめです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
http://madoma.blog9.fc2.com/tb.php/83-d2f848f9
 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
夏休みに、桜の提案で田舎に旅行に行こうってことになりますが…。 桜さんと土田って東京出身じゃなかったのね(^^; 柊や小梅はともかく...
2010/02/22(月) | SERA@らくblog 3.0
はなまる幼稚園の第7話を見ました。第7話 はなまるな夏休み/はなまるな夏祭り「はなまるな夏休み」「お休みの間、杏に会えないのにつっちー嬉しそう」「長いお休みが嬉しいだけだよ。そういえばつっちー、今年の夏は実家帰るの?」「え、いえ帰りませんけど」明日から幼...
2010/02/22(月) | MAGI☆の日記
柊ちゃんの好奇心に火がついた?
2010/02/22(月) | 紅の終幕劇
桜ママン、GJな企画発案でした(^-^) みんなでつっちーと桜ママンのふるさとへ行こう! 杏ちゃん大はしゃぎ、 菜々子ちゃん、ひーちゃん、小梅ちゃんも一緒です。 途中からつっちー父登場したけど、それまで男キャラつっちーだけ。 なんという両手に花束www 女?...
2010/02/22(月) | のらりんクロッキー
はなまる幼稚園 5 (ヤングガンガンコミックス)クチコミを見る 明日から幼稚園も夏休み!桜は杏に、自分と土田先生の生まれ故郷へ旅行することを提案。もちろん、柊や小梅、山本先生もいっしょです。桜の提案に巻き込まれた形の土田先生も、山本先生の参加が決まると、す?...
2010/02/22(月) | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
「あいつ自身の努力だ!」
2010/02/22(月) | あるアッタカサの日常

 | Copyright © まどろっこしく All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
人気ブログランキングへにほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。